Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 春を待つ色

<<   作成日時 : 2009/02/02 15:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


このところ、淡く優しい色合いにとても魅かれる。
ずっと前にコチニールの残液で染めたベビーピンクの羊毛で、ポンポンマフラーを作ってみた。

草木染めをするときには、私はメリノのトップを使うことが多い。
長時間火にかけるのでやや繊維がつまるが、ほぐしながら手ですっと引くとふんわり素直な状態になる。
まるでさくらの花びらみたい。
これを繊維を横に取りながら紡いでいく。

画像


微妙なニュアンスが出るように、2色の色を使う。
でもあくまでも淡く優しく、さくらの花びらのイメージで。

画像


糸にして織ってみると、自分の気持ちまで優しく華やいでくるようだ。
このベビーピンク、今までちょっと可愛すぎるかなと敬遠していたけれど、きれいな色には何の罪もない。
もっと素直にいこう。

コチニールで染めた様々なトーンのピンクを縁にあしらう。
実際に展示・販売するのは秋冬になるので、ダークなコートにもなじむようにグレーや濃いめのピンクもちょっと効かせて。

春を待ちながら、次はみかんで染めた澄んだレモンイエローのマフラーを作ってみようと思っている。

このマフラーに春を感じてくださいましたら、ぽちっとひと押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわあ、心をくすぐるピンクですね!
桃色、桜色。kauriさんみたいなほんわかあったかいピンク色。大好きです。
心があったまりますねえ。春ですねえ。

平日はモノトーンの日々ですが、せめてこういう淡くやわらかな色合いに包まれていたいまきchinであります。
kauriさんのマフラーに包まれて、ほっこりあったまってますよ〜。(^^

なので、個人的には、kauriさんの気分に素直に行ってしまってOK!と思います。。。サシ色にもなりますし。。。
まきchin
URL
2009/02/03 02:22
まきchinさん、ありがとうございます。
気持に素直に行きましょう。
冬にこんなマフラーがあってもいいよね。
私も作っていて、ほんとに気分が華やぎました。
色の力ってやっぱりあるんですね。
kauri
2009/02/03 07:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春を待つ色 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる