Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ピットアイランドメリノ

<<   作成日時 : 2009/09/14 16:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


あー、気持ちのよい気候です。
日陰に入るとひんやりと涼しい風が渡ってきて、八ヶ岳にいるみたい。
スピニングパーティーで手に入れた羊毛をさっそく紡いでみます。

ひつじ座さんのピットアイランドメリノ(オーガニック)。
メリノというのにばねやふくらみがあって、何だかすごーくいい雰囲気。
うふっ。
と、思わず会心の笑みが…。
(このかんじは、ひつじマニアの人にはわかっていただけるでしょうか?)

あなたはいったいどんなところで何を食べて暮らしていたの?
と聞きたくなります。
“ピット島”(ご興味ある方はこちら)をネット検索しながら、遠くの小さな島へと思いを馳せます。

とりあえずいつものように、あまりほぐさず色のコントラストがでるようにぽこぽこと紡いでみましたが、これはカードがけをして細ーく紡いで繊細なものを織っても、きっとすごくいい風合いになる気がします。
縮じゅうしたらどんなふうになるんだろう? 

画像


ところで、今日はあんまり気持ちのいいお天気なので、ここ東京でも屋外で紡ぐ事にしました。
気持ちよい風に吹かれながら紡ぐのは、とっても幸せ。
それにこのメリノちゃんはゴミがけっこう多いので、部屋を汚さないためというプラクティカルな理由もあります。

画像


こうして外で紡いでいると、郵便配達のお兄さんが
「おっ、今年もやってますね。」
と声をかけてくれます。
お互いのあいだに見えない壁をつくる東京ルールに穴をあける力を、紡ぎ車は持っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チョコマーブルケーキだ!!美味しそう〜〜〜♪
今日、初めてスピニングパーティ行ってきました。
こゆいですねー。羊のるつぼですねー。
kauriさんも、素敵なお宝を手に入れたようで、これは秋の展示がますます楽しみになってきました。
私も頑張らねば!

それにしても…やっぱり、スピパ(ちょっと笑える略語だわ)行って思ったのは、
やっぱり、羊の世界は紡がれた糸を買うよりも、自分で原毛選んで、紡ぐところから始めるのが醍醐味なんだろうなあ…と、しみじみ感じましたです。

あああマズい〜〜。
どんどん羊のドツボにハマってくぅぅぅぅ〜〜(笑)
ゆりたま
2009/09/14 18:09
うふふっ。お帰り。
あの世界は私でも濃いと感じますよ。
しかし“羊のるつぼ”は言いえて妙です。

もうここまで来たら後戻りはできないから、どっぷりひつじにはまっちゃって〜!
kauri
2009/09/14 18:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピットアイランドメリノ Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる