Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS オトナの花模様

<<   作成日時 : 2009/10/26 07:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


ひつじの茶色ってどれもほんとにおしゃれな色だなーって、いつもしみじみ思います。
それを何とかマフラーに詰め込みたい…
という思いから生まれた、これもkauriの定番。
名づけて、“オトナの花模様”。

画像


このまったくベタな花模様とシックなひつじの茶色のバリエーションという、その取り合わせがミソなのです。

この花模様、もともとはいろんな色で作っていたのですが、きれいな色だとちょっと可愛すぎてしまう。
一方、ひつじの茶色はとてもすてきな色なのですが、マフラーとして洋服の差し色に使うにはちょっと地味すぎてしまうことがある。
で、花模様とひつじの茶色を合体させたら、なかなかいいバランスになったというわけです。

ひつじの茶色。
それを活かすということは、ウールを扱う人の永遠のテーマといえるかもしれません。
ホームスパンなどで、それはもううっとりするほどストレートにひつじの茶色の美しさをかたちにした布も、世の中にはたくさんあります。

でも私は私で図画工作的試行錯誤を重ねながら、これからもひつじの茶色と取り組んで行こうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大人かわいいお花ですね。
既製品にはないお茶目さというか
可愛い柄も、色遣いでこんな風になるので楽しいです。

それにしても、やっぱり羊の原毛の色は良いです。
最近、既製品の染められた糸ばかり扱ってたから
原毛の色が恋しくてたまりません!
…やっぱりこれは、ディープな羊マニアへの道に
まっしぐらな兆候なのでしょうか。
ゆりたま
2009/10/26 21:29
これは、絵がほんとの小学生が描いたみたいなところがポイントですね。

>原毛の色が恋しくてたまりません!

きてますね。
完全にウールマニアです。
ゆりたまちゃんセンサーが鋭いから、吸収速度が速いのよ。
そのまま、いっちゃって!
kauri
2009/10/27 07:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オトナの花模様 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる