Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷にひそむ色

<<   作成日時 : 2010/02/22 08:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

山ノボラーまきchinは、あいかわらずがんがん冬山に登っているようです。
毎年いま時分の白とブルーの画像にすっかりやられてしまう私。

画像


この、氷や雪にひそむ微妙な色をもしゃもしゃで作ってみたい。
ごくごくかすかな感じで。
ふたたびグラデーションの糸作りです。

画像


今回は、とても繊細でかそけき色の移り変わり。
pp(ピアニシモ)の世界です。
(コンサートホールの虚空に吸い込まれるppは、この世でもっともうつくしいものの一つだと思います。)

しかし、このppが難しい。
あまりにもかすか過ぎると伝わらないし、ディミヌエンドしてるのもわかってもらえません。

さて、もしゃもしゃさせるとこんな感じ。
氷の冷たく透明な質感とはまたちょっとちがった、ふんわりやさしい雰囲気になりました。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うっわーー。この青とブラウン、もぉさいっっこーーです!
デロデロデロ〜
もしゃもしゃさせるとまた内側から発光してるような光沢出ますね。どっちもいいなぁ!
Rei
2010/02/22 11:22
おー、Reiさん、ありがとうございます。
八ヶ岳にいると、やっぱりこの色には反応してしまいますよねー。
日々このブルーに触れていて、しかも色の感度のいいReiさんにこう言っていただけて、ほっとしました。
kauri
2010/02/22 13:04
おお〜、雪と氷の世界が、kauriさんの手にかかると、なんともふうわり優しげな色合いに。
この青の色合い、なんとも言えず美しい。

氷の下にちょこっと春が顔をのぞかせてるような、お日様に照らされて輝いてるような。
組み合わせの妙!!
まきchin
URL
2010/02/23 01:01
おー、まきchin。

今年も相変わらずまきchinワールドにひきこまれています。
霧氷の美しい画像にもぐぐっときますが、まだ手も足も出ていません。
これからも楽しみにしています。

kauri
2010/02/23 09:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
氷にひそむ色 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる