Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ひつじの持ち味

<<   作成日時 : 2010/03/16 12:31   >>

トラックバック 0 / コメント 5

画像


白いメリノの紡毛糸も出来上がったので、さっそく2種類のひつじの毛糸を使って織り始めます。
今回は思い切って縮じゅうさせるつもりなので、やや大きめのサイズにします。

機からおろした瞬間はこんな感じ。
まだ白とグレーは仲良く、お行儀よくしています。

画像


さてここからが勝負です。
お湯の中で織り上がったマフラーを揉んだりこすったりしていくうちに、ふたつの性質の違いがくっきりとあぶりだされて行きます。
わくわく、そして緊張のひととき。

そして、ひつじさんたちはのびのびとワイルドに持ち味を発揮してくれました。
ほら、このとおり。

画像


種明かしをすると…。

白いメリノは繊維が細くやわらかなので、お湯に入れてこするときゅきゅっと縮みます。
いっぽう、グレーのコリデールの梳毛糸は、
「私は、そんなには縮みたくない!」と断固主張。
で、縮んでゆくメリノと帳尻を合わせるために、やむなくポコっと飛び出すというわけです。
(メリノとコリデールでここまで差が出るとは、正直私も思いませんでした。)

画像


メリノはぽやぽや、そしてコリデールはループのようにくるんとして、その表情の差もおもしろい。


しかしこうやっておもしろいとか言っていますが、ふだんはひつじのこの性質の差に泣かされてきました。
色合いや風合いの取り合わせがいいからといって違う性質のウールを一緒に織ると、マフラーの耳がガタガタになってしまう。
それはそれでおもしろいと言えなくもないけれど、「うーん、ちょっと微妙…」という仕上がりになるのです。

でも、ひつじが自分の思い通りにきちんとしてくれないと言って嘆くより、その性質をワイルドに活かすやり方を考えてみよう。
と、思い直したのでした。
そして、

“ひつじに申し訳ないマフラーは作らない!”

これを、私のモットーにしようと思います。
それは、決して易しいことではありませんけれど。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ぽこぽこ、ふわふわ、すごくステキマフラーに
なりましたね。
まさに、羊さんって感じ。
触ってみた〜〜〜い!!

私は去年、この反対を麻で織りました。
グレーの部分が強く縒りがかかった糸で、
水通しをしたら、こちらが縮んだんです。
白の部分に立体感が出で、織り上がった時とは
全く違った表情を見せてくれました。
わぁー!おもしろい!!
って、感激したのを思い出しました。

私も紡ぎを始めたら、いつかやってみたいです。
きっと、ずっと先でしょうけど・・・

るんるん
2010/03/16 13:02
>ひつじが自分の思い通りにきちんとしてくれない

ヒツジフォルム。とはいっても、おなじヒツジさんでもこうも違うとはねぇ〜。やっぱりそれぞれの個性を生かせる収斂点か落としどころを確立するしかないですよねぇ。それにしてもこのマフラーすばらしい
Rei
2010/03/16 15:01
るんるんさん
でこぼこマフラーにはいろんな作り方がありますよね。
ウールと麻など、異素材を使うもの。
強撚の糸の縮む力を利用するもの。
でも、ひつじだけでやってみるのも楽しいですよ。

Reiさん
>それぞれの個性を生かせる収斂点
そうなんですよね。それを探ってみたくて。
たとえば法隆寺の宮大工さんが、(ふつうは嫌われる)ねじれのある木のくせをうまく組み合わせて使って柱の強度を増すとか、ああいうのってすごくかっこいいよなーって思ってしまいます。
素材とじっくり長くつきあって、そういうことがわかるマフラー職人を目指したいものです。
kauri
2010/03/16 15:47
むひゃー***
大成功ですね!!!
メリノのモケモケ感もいいですが、
コリデールちゃんのツヤクル感もいいですね〜。

梳毛糸だからさらにぐぐっとふんばったんですね〜。
だからこんなオーバーな面白いマフラーになったんですな*
他の色や他の種類でも見て見たいです〜*
ペレンデールちゃんとか、ゴッドランドちゃんとか
ツヤがいいから、メリノとの違いが出て面白いかもしれませんね〜。

私も、頑張って種類による糸の違いを研究するので、
良かったらそれを織り&縮絨に活用させてくださいませ〜*

次はクープワース、サフォークあたりを紡ぎます!!♪
レイコ
2010/03/16 21:19
うーん、レイコちゃん!
さすがひつじマニアならではの鋭いコメントありがとう。
何だかまたいろいろ試したくなって、ムラムラしてきましたよ!
クープワースって私、紡いだことないんです。
どんな感じか興味あるなー。
またいろいろ教えてね。

そうそう、レイコちゃんは織りはやらないの?
今度みちばたハウスに来ることがあったら、ぜひマフラーひとつ完成させて帰ってください。
私もレイコちゃんといっしょにモノヅクリしたいです。
kauri
2010/03/16 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひつじの持ち味 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる