Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ローズバンクファームのトップを紡ぐ

<<   作成日時 : 2010/12/01 07:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


荷開き祭で手に入れたローズバンクファームのトップ。
コリデール主体だそうです。
とても柔らかな手触り。
いい色です。
さっそく紡いでみました。



毛足は長めで、アナンダ定番のシェットランドのトップとかなりよく似た質感です。
糸にした感じもそっくり。

画像


ただし、このローズバンクのトップにはケンプ(つんつんした硬い毛、ちくちくの原因になる)がほとんどありません。
これはマフラー屋にとってはありがたい。



さて、これを織って縮絨したらどうなるか?
ここが最大のポイントです。

画像


シェットランドと比べると、もけもけした起毛は少なめ。
織り目がはっきり残って、ちょっとループのように飛び出す感じ?
しぼしぼとした、ちょっとおもしろい風合いになりました。
糸に光沢があり、肌触りもまずまずです。
縮むスピードは比較的遅めでしたが、最終的には詰まりました。

これらはローズバンクファームのコリデールフリース全般にほぼ共通した性質な気がします。
私の好みの風合いとはちょっと違うんだけど、いつもの質感にアクセントやコントラストをつけたいときに有効かもしれない。


さてさて買い増しはどうしたものか、うーん悩ましい。
単価もやや高めだしなー。(¥720/100g)
これならローズバンクの気に入ったフリースを買った方がいいかなぁ。
(ちなみにこれはまったく私の個人的見解に過ぎませんので、あしかあらず。)


ちょっと様子見することにします。
といっている間に売り切れると、後悔もするんだけど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
悩ましいですか。。
実はお店で散々迷ったのです。
そして、kauriさんが買ったと知って、他力本願で意見アップを待っていました(スミマセン、ペコリ)。
しぼしぼ、光沢、ロムニーのように見えます。
まずはクープワースを紡ぎながら考えることにします。
仙人
2010/12/01 16:51
仙人さん

むふふっ。
みんな、考えることはだいたい同じなようですね。

>しぼしぼ、光沢、ロムニーのように見えます。

御意。
ロムニーのフリースにこういう感じの子がいますね。

うーん。
ぴかぴかのフリースが山ほど並ぶこのタイミングで、敢えてこの単価でこれ買わなくてもいいかな?みたいな気持ちにどうしてもなってしまいますよね。

これが定番になったら、けっこう重宝すると思うんですけど。
こういう質感のトップは今のアナンダの品揃えにあまりないですしね。
カラーバリエーションが豊富なのもいい。

あとは、これとメリノを組み合わせて凸凹マフラーがどこまでメリハリつくか、試してみたいと思っています。
kauri
2010/12/01 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローズバンクファームのトップを紡ぐ Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる