Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS さっぱりしました。

<<   作成日時 : 2012/06/21 21:35   >>

トラックバック 0 / コメント 4

グリージーフリースをそのまま紡いだ糸。
結局洗わずギトギトのままで織りました。
板杼やらオサやら(織る時の道具です)手で触るものすべてがもうベトベト、おまけにタテ糸どうしはくっつくし、ちょっと閉口。




ようやく織り上がって機からはずします。
うーん。いい色です。

画像


でも臭くてベトベトで、このままでは首に巻けません。
熱いお風呂に浸かって、きれいに垢を流しましょう。




さて、脂を落として縮絨すると、もけもけと一気に獣っぽくなります。

画像


見違えるようにふんわり軽くなりました。
この変身ぶり、忍耐して織った甲斐があったというものです。

実際洗う前と比較すると、41g→34gと重さが2割近く減っていました。
びっくり。



あー、さっぱりしました。
人間の脂もこうだったらいいのにね。

しかし、洗う前より色が薄くなったなぁ。
(画像は実際より色が飛んで写っていますが。)

ココア色って感じでしょうか。
あのこっくりしたチョコレート色って、汚れもあったのか…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
グリージーのまま紡いだことがありません。
刺激されてしまった…やってみようかな。
縮絨後の変化がますます劇的で、たまりません。

円盤雲 紡ぎやすそう(にこっ)
仙人
2012/06/22 10:21
仙人さん

おや、そうでしたか。
ぜひ一度この劇的変化、お試しください。
その仕上がりに思わず頬ずりしたくなりますよ。
そしてこの織り上げてから脂を落とす方法だと、けっこう手荒なことができるんです。
お湯もかなり熱くても大丈夫です。
で、ほんとにさっぱりきれいになります。

〉円盤雲 紡ぎやすそう

ほんとだ!(にこっ)
kauri
2012/06/22 21:14
やっぱり、自分で紡いで織って洗ってをやってみてのしみじみ感があるんでしょうねぇ。
今週から織りを学びに行きます!私もこの醍醐味を早く感じたいな〜。
すぎもと
2012/06/25 08:57
すぎもとさん

そうですね。
この“ひとつながり”が面白くて、ずっとやってる気がします。
最終的な仕上がりに時にがっくりくることもありますが、やっぱり予測がつききらないところが面白いのかもしれません。

そして新しく何かを始めるワクワク感もいいですねー。
kauri
2012/06/26 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
さっぱりしました。 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる