Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS アイスランディックシープを紡ぐ。

<<   作成日時 : 2013/07/06 21:28   >>

トラックバック 0 / コメント 3

羊毛在庫の山から今度はアイスランディックシープを引っ張り出してきました。
へーんな毛。
(アイスランディックシープについてはこちら をご参照ください。)

画像






白い部分(皮膚に近いダウンと呼ばれる部分)は本当に柔らかく、光沢もあります。
一方ねずみの尻尾のようにくっついている黒い毛は、もう山姥の毛か何かのようにごわごわです。
今回はこの全く対照的な性質の毛を分離せず、一緒くたにして手でふわふわにほぐします。

画像






初めは極太に紡いでいましたが、こういう個性的な羊毛は毛先を遊ばせてわざわざワイルドにさせずとも、まともに紡いでも十分ヘンなので、ここは素直にマジメに行くことにしました。

写真だとヘンさがもう一つ伝わらないのですが、糸にするとこんな感じ。

画像


これをもうひとボビン紡いで双糸にする予定です。
(続く。)





双糸が完成しました。
ちょっと麻みたいな雰囲気。

画像







かせあげしてお風呂にいれたら、おぉ、こんなにべっぴんさんに。
かわいいなぁ。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね、長い毛。
アイスランド・・・。
憧れです。以前お書きになったページも見ました。一度行きたい。でも直行便がないんですね。アイスランド領事館扱いの事務所(たいか目黒)に行ったことがあります。でもいまだにアイスランドそのものには行ってません。4〜5年前にあの国の金融が一度でたらめに崩壊しましたから、きっと通貨(=アイスランド・クローネ)は我々から見たら安く、豪華な旅行が出来るのかも。行ってみたいなあ。こういう毛の羊がいるんですね。寒いもんねえ。ビヨークっていう変わった歌手もいたはず。最近聴きませんが。
おちゃ
2013/07/10 19:48
ありました、ありました。
これ↓の4つめグラフ。
http://www.tititudorancea.com/z/jpy_to_isk_japanese_yen_icelandic_krona_official_exchange_rates.htm
通貨は対日本円で2008年にボロボロになってますね。今もそれ以前よりはるかに安い。旅行行きたいな・・・って、すみません、ここ、羊毛の話なのに。失礼しました。とにかくアイスランドはあこがれなのでありました。
おちゃ
2013/07/10 19:55
いやー、おちゃさん。
こんなチャート初めて見ました。
円はひっそりと跳ね上がっていたんですね。
思わず夫に質問しまくり。

私はスウェーデンは旅したことありますが、アイスランドはさらに最果て感強いでしょうね〜。
でもやっぱり物価は高いのかなー。
kauri
2013/07/10 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイスランディックシープを紡ぐ。 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる