Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS フリースマットを作ろう

<<   作成日時 : 2014/03/27 11:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

霧の朝です。

画像






昨日はご近所のサナエさんがみちばたハウスに遊びに来てくれました。
何をしようか?
そうだ、フリースマットを作ろう!ということになりました。
(注:ここで言うフリースとはユニクロなどで売られているあれではなく、刈ったままの羊の毛のことを指します。)

見本を引っ張り出してきました。
これは私の羊毛作品、第1号。
今からもう10年以上前に、アナンダで教えてもらいながら作ったものです。

画像





ケモノっぽくてかわいい。

画像






フリースマットは、たて糸に原毛をそのまま結びつけて作ります。
ノッティングという技法で、絨毯などもこのやり方で織られています。


まずたて糸を張ります。

画像





次に羊毛を物色。
今回は濃いめのゴットランド(スウェーデンのひつじです)を使用。
やっぱり可愛いなぁ、ゴットランド。

画像





これをノッティングして行きます。
原毛をふんだんに使って、ゴージャスな仕上がりになりそう。

画像





ちなみに、マットの裏側はこんなふうになっています。

画像


6段くらい平織りして原毛を結びつけ、さらに6段平織り、の繰り返し。




二人でおしゃべりしながら、それぞれ手仕事。
私も糸紡ぎがはかどりました。
このパターン、いいです。


サナエさんにはMyリジッド機をご持参いただいたので、途中までやって残りは家で仕上げてもらうことにしました。


私はその後も糸を紡いでいました。
久しぶりの気ままなひとり暮らしです。





夜は先日のライブの残り物でひとり飲み。
つまみだけでごはんが完結する自由さに浸る。

画像






そして翌日の夕食はサナエさんのお宅におじゃまする約束をしました。
ナイス八ヶ岳ライフ。


そうこうしていると、今度はお隣のムラタさんが揚げたてのかき餅を差し入れてくれました。
自家製のもち米でお餅をついて、切って干して揚げたもの。
正真正銘の手作りです。

画像


ありがたくてほろっと来ます。
八ヶ岳にはお母さんがたくさんいるのでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フリースマットを作ろう Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる