Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 空にあこがれて

<<   作成日時 : 2014/06/29 17:19   >>

トラックバック 0 / コメント 4

青空と雲をマフラーにしてみたい、というのは長年のテーマです。
ブルーの織地にふんわりと白いウールを乗せて、絵を描きます。
♪そらに〜 あこがれて〜♪と歌いながら。

画像



羊毛はほんとに雲そっくりだなぁといつも思います。
ただ、問題はこれをマフラーにしっかりくっつけること。
このふわふわを潰して、織地の繊維と絡めなければなりません。
巻きものとしての耐久性を保たなければならないのです。
飾る絵ではないので。

今回は織りあがった状態にフェルティングニードルでくっつけて、そのあと縮絨してみることにしました。






こんな感じになりました。
織りとフェルトのミックスみたいで、これはこれでおもしろい雰囲気です。
ニードルだけで仕上げるのとはまた違った味わい。

画像







巻いた姿。
画像ではわかりにくいですが、裾にかけて少しずつ空色が淡くなっています。

画像






画像



今年はいろんな空をウールで描いて行こうかなと思っています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いい仕上がりですね。
「いろんな空」っていいテーマですね。楽しみにしています。
oruwo
2014/06/29 17:38
おぉ!oruwoさん、ありがとう♪
八ヶ岳で(あと、北海道でも)気持ちのいい青空見ていると、やっぱりウールでやってみたくなります。
空っていろんな表情があるよね。
マフラーにしてみたい空がまだまだたくさんあります。

kauri
2014/06/29 18:36
こんにちは

そらいろはまさにkauriさんの印象です。

飾る絵もいいんじゃないかな
八ヶや南アの山と空を描いてほしい。
仙人
2014/06/30 14:35
仙人さん

八ヶ岳で暮らすようになって、ブルーに魅せられています。

ずっとずっとマフラーばかり作り続けて来て、そこに自分があると思って来たけれど、頭と心はもっと柔らかくしてもいいのかもしれませんね。
いつもこわばりをほぐしてくださるひと言、ありがとうございます。
kauri
2014/06/30 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
空にあこがれて Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる