Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 染め方いろいろ試行錯誤

<<   作成日時 : 2017/09/27 20:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日のスピニングパーティーの折に20%OFFで手に入れた染料でさっそく染めました。
いい色です。
これでモスグリーンを安定して作れるようになり、便利です。

画像






以前はウールの状態で染めてから紡いでいましたが、最近は後染め、糸にしてから染めています。
熱のストレスをかけていないウールの方が気持ちよく紡げるので。

画像






でも、あとほんのちょっとのところで糸が足りないとなると致命的なので、どうしても気持ち多めに糸を用意します。
で、結果的にはたいてい糸が余ります。
この余分な糸を紡いだ手間と時間も馬鹿になりません。

というわけで、きっちりレシピ通りの量だけ紡いで、あとは原毛の状態で少し染めることにしました。
このやり方にしたおかげで糸を作る時間が少し短縮できて、その分だけ早く染めに取りかかることができます。

ちょっとしたことですが、あとの工程が楽になります。

画像








こうして染めた糸を使って凸凹マフラーをいくつか作りました。

モスグリーン。

画像







こちらはナチュラルベージュとブルー。

画像






巻くととてもいいです。
ただし極太の糸を使っているため私のマフラーとしては重く、80g以上あります。

画像







〈オマケ〉

ウッドデッキの足もとに何だか瓜のような葉っぱが出ているなと思ったら。

画像







スイカでした。
ソフトボール大の実をつけていて、愛おしくなってしまいました。

画像





夏にここでスイカを食べてタネをプッとしたものが、芽を出して実をつけるなんて。
そんなことがあるものなんですね。
もう気温も低くなるので熟するところまでいくかはわかりませんが、愛情をもって毎日見守っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
染め方いろいろ試行錯誤 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる