アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ひつじのつながり」のブログ記事

みんなの「ひつじのつながり」ブログ

タイトル 日 時
羊の本2冊
羊の本2冊 『羊の博物誌』。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/09 08:39
スピニングパーティーへ
スピニングパーティーへ 今年もスピニングパーティーの季節がやって来ました。 年に一度の紡ぎというか羊仲間のお祭りです。 懐かしい顔がいっぱいで、ふるさとに帰った思いがいたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/09/12 07:21
でこぼこ、もう一枚
でこぼこ、もう一枚 雨の降る日、糸紡ぎに没頭するのはいい時間です。 引き続き、手作りメリノ。 いい毛です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/15 08:19
スウェーデンのみやげ話
スウェーデンのみやげ話 東京から紡ぎの先輩が遊びに来てくれました。 お茶菓子も出さずにひたすら自分の作ったものを次々引っ張り出して来て見てもらう私は、自慢のおもちゃをありったけ並べてみせる子供となんら変わりません。 本当にうれしい時間なのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/19 11:42
英国羊毛が熱い?
英国羊毛が熱い? アナンダ山梨の荷開き祭に行ってきました。 紡ぎ仲間があちこちから集まって、同窓会状態。 たっぷり話もできて、うれしい1日になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/20 23:53
スピニングパーティーで
スピニングパーティーで 何年かぶりでスピニングパーティーを覗いてきました。 糸紡ぎ関連の材料や道具、書籍がずらっと並び、同時にさまざまなワークショップやレクチャーも行われる、スピナーの祭典です。 会場では懐かしい方々に次々会えて、故郷に帰って来た思いがしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/27 10:01
アナンダとペットと気仙沼ニッティングと
アナンダとペットと気仙沼ニッティングと スウェーデンのカード機がついに始動したと聞いて、アナンダ山梨を覗いてきました。 (このカード機がアナンダにやって来たときのことはこちら→スウェーデンから来た古いカード機) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/19 07:57
HUG TREEと過ごす時間
HUG TREEと過ごす時間 紡ぎ仲間のレイコちゃんが八ヶ岳に遊びに来てくれました。 HUG TREEも一緒です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/05 10:46
酒井さんの羊、さらに源を探る
酒井さんの羊、さらに源を探る 今年1月に私も出展させてもらったひつじ展。 1回の展示にとどまらず、その後全国各地を巡回し、さまざまな切り口からひつじの魅力を紹介し続けているようです。 このたびその一環として、酒井さんの羊を解体して食べるところまでひとつながりで体験するというイベントが行われました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 12:26
oruwoさんのベスト
oruwoさんのベスト 紡ぎ仲間のoruwoさん。 私が信頼&尊敬する友人です。 その彼女に私の手紡ぎ糸を預けて何か編んでほしいとお願いしたのが、かれこれ1年半くらい前のこと。 (その時のことはこちら→http://09972218.at.webry.info/201309/article_9.html) それが今、こんなに素晴らしいベストになって私のもとに帰って来ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/18 15:02
ヒツジパレット、そして三重へ
ヒツジパレット、そして三重へ ヒツジパレットを見に、京都まで出かけて来ました。 力作揃いの公募展を筆頭に、モンゴルのフェルト作りの実演や個性的なワークショップが京都の街のあちらこちらで開催される、羊毛にまつわる大規模なイベントです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/09 10:22
ひつじ展、始まりました。
ひつじ展、始まりました。 ひつじ展、行ってきました。 ひつじが取り持つ素敵な時間と空間でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/11 08:08
今、改めてアートヤーンと向き合う。
今、改めてアートヤーンと向き合う。 紡ぎ友だちのレイコちゃんから面白い宿題をもらいました。 『ひつじのナチュラルカラーだけでアートヤーンを紡ぐ。』 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/17 07:35
先輩、来たる。
先輩、来たる。 東京滞在、続きます。 今度は紡ぎの先輩たちがマフラーを見に来てくれました。 作る過程で自分が試してみたこと、“発見”したことについて、気がつけば夢中で話していました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/07 08:23
喜寿のお祝い
喜寿のお祝い 敬愛する紡ぎの先輩Mさんの喜寿のお祝いをするために、東京に来ました。 女3人おいしいものをいただきながら、楽しい話は尽きません。 いい時間です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/16 10:28
アルパカに会いに富士見へ
アルパカに会いに富士見へ 先日みちばたハウスの“紡ぎcafe”にお越しいただいたkさんから、耳寄りな情報をいただきました。 富士見(長野県ですが、我が北杜市のすぐお隣)にアルパカがいるそうで。 しかも毛刈りが見られるらしい。 というわけで、さっそく 八ヶ岳アルパカ牧場に出かけました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/15 09:00
アヤさんのベスト
アヤさんのベスト アヤさんからレターパックが届きました。 開けてみてびっくり! なんと、先日の荷開き祭の折に託した私の糸で編んだベストでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/07 10:07
荷開き祭2013
荷開き祭2013 気持ちの良い冬晴れのお天気に後押しされて行ってきました、アナンダの荷開き祭。 あの賑わいに触れたくて。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/01 09:03
西荻の夜
西荻の夜 久しぶりに吉祥寺へ。 井の頭線の先頭車両の窓に貼りつくのがいくつになっても好きです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/21 10:32
丸の内の毛糸屋さん
丸の内の毛糸屋さん 猛暑の中、東京にいます。 今年3月にオープンしたKITTE(旧東京中央郵便局)を覗いてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/11 00:21
あかりさんの新たな世界
あかりさんの新たな世界 敬愛する紡ぎの先輩、木村あかりさんから個展のDMをいただきました。 野原に点在する色とりどりのニットの家々。 わっ、あかりさん、また新たにこんなに楽しいものを作っているんだ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/16 21:30
南桂子 船の旅
南桂子 船の旅 ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションで南桂子展を見てきました。 紡ぎの先輩、木村あかりさんが 「あなたの作品作りにきっと刺激になるはずだから。」 と勧めてくれたのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/01 10:16
アヤさんからの贈り物
アヤさんからの贈り物 少し前のことですが、紡ぎ仲間のアヤさんとご主人の洋三郎さんが、はるばる三重からみちばたハウスを訪ねてくれました。 限られた時間でめいっぱいおしゃべりをして、糸を紡いでいるところもちょこっと見てもらったりしました。 楽しかったなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/20 12:29
私の灯台
私の灯台 木村あかりさん、3年ぶりの個展。 楽しみに伺いました。 これはどうしても行きたかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/12 16:59
思いがけない再会@アナンダ
思いがけない再会@アナンダ 私が敬愛する紡ぎの先輩モリタさんから 「今、アナンダ(本社)に来てるのよ。山口のチエさんも一緒。」 と突然電話がありました。 えーっ!ほんとに〜? もう一目散に飛んでゆきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/30 00:17
友情出演
友情出演 今回のkauriマフラー展には頼もしい助っ人ふたりが友情出演?してくれます。 kikuちゃんとORUWOさん。 いずれも筋金入りのひつじLOVERです。 もう長い付き合いで、多くを語らずともまかせて安心の同志です。 今回も力作を揃えてくれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/07 07:54
スウェーデン大使館へ
スウェーデン大使館へ スウェーデン大使館で開催中の「ニット&ウール」展〜スウェーデンから届いた2つの物語〜に行ってきました。 ブリットマリー・クリストッフェションさん(ニットデザイナー)とウッラカーリン・ヘルステンさん(うーん、彼女の肩書を一言で言い表すのは難しい)による東京での展示は3年ぶりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2011/03/23 09:37
酒井さんの羊をまるごと食すの巻
酒井さんの羊をまるごと食すの巻 北海道白糠町で良質の羊を育てる酒井さんは、我々ひつじマニアのあいだでは有名人です。 私も数年前に彼のウールを紡いで以来、そのユニークな風合いのすっかり虜になりました。 ところがこの酒井さんの羊、お肉もシェフを唸らす高品質のものだというのです。 思わずレストランに入荷日をチェックし仲間を募って食べに行くことになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/28 08:02
アナンダ荷開き祭2010リポート
アナンダ荷開き祭2010リポート さて、アナンダ山梨本社の荷開き祭。 開店と同時に踏み込みました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/11/27 14:39
吾妻さんの選んだフリース
吾妻さんの選んだフリース この週末はアナンダのフリース荷開き祭@山梨本社に行ってみようかと思っています。 3年ぶりです。 (そのときのようすはこちら) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/25 11:52
バッツ交換のおもしろさって?
バッツ交換のおもしろさって? バッツ交換で、私の作った夕焼けバッツはじじさんの手に渡りました。 どんなふうになるんだろう?とすごく楽しみにしていましたが、じじさんは「渾身!」のボールを投げ返してくれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/16 07:49
グラスハート訪問
グラスハート訪問 このたび、初めてグラスハートを訪ねました。 なんだかもう桃源郷のようなところでした。 ドアを開けて足を踏み入れると、そこにはどこか懐かしいような何とも居心地のいい独特の空気が流れていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/17 00:23
東京スピニングパーティーレポート2010
東京スピニングパーティーレポート2010 紡ぎマニアの祭典、スピニングパーティー。 八ヶ岳から朝いちのあずさに乗って駆けつけました。 すごい熱気です。 着いた瞬間「おっ、出遅れた!」と激しく動揺してしまいました。 (焦ったあまり、ろくに写真を撮っていない。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/13 04:26
バッツ作り参戦
バッツ作り参戦 ここのところ紡ぎ仲間のあいだで「バッツ交換」が話題になっています。 火付け役はENITENさん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/27 07:36
スピニングパーティーの便りが届く。
スピニングパーティーの便りが届く。 紡ぎの先輩木村あかりさんから、東京スピニングパーティーのご案内をいただきました。 おー、もうそんな季節なんですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/08/13 07:08
編む私。
編む私。 待ちに待った編み機カフェ。 膨らみすぎた(?)期待をはるかに上回る、非常に充実した一日になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2010/07/30 11:22
紡ぎカフェと言うよりは…
紡ぎカフェと言うよりは… そして紡ぎカフェ。 それはそれは濃厚な1日でした。 この日は、やはり東京から山下じじさんが駆けつけてくれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/06 06:33
スピナーズ、来たる!
スピナーズ、来たる! さて、やって来ました。スピナーズ軍団。 「海外旅行に行くの?」と思わず聞きたくなるすごい荷物。 小淵沢駅に出迎えた私は、思わずたじろぎました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/05 13:31
紡ぎカフェ@みちばたハウス 準備編
紡ぎカフェ@みちばたハウス 準備編 糸を紡ぐのは楽しい。 みんなで紡いだらもっと楽しい。 ニットカフェの紡ぎ版のようなことがみちばたハウスでいつか出来たらいいなぁと思っていましたが、思いがけず突然実現することになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/05 07:45
all about the wool “今 手紡ぎは”
all about the wool “今 手紡ぎは” 今日から始まった「all about the wool“今 手紡ぎは”」を訪ねました。 東横線に揺られていると、忘却のはるか彼方にあった学生時代を思い出します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/16 22:38
今年のBlaer6/6
今年のBlaer6/6 すっかり秋も深まると、ふしぎと赤い色が恋しくなるものです。 気がついたらこんな色合いの布を織っていました。 でもこれはマフラーではなく、ルームシューズ用の生地。 そうです、Blaer6/6復活です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/09 18:01
はじける!アートヤーン
はじける!アートヤーン ワークショップ2日目。 昨日はただただびっくりしていただけでしたが、徐々にこの目からウロコの自由さが快感になってきました。 もう思いきりワイルドなことしちゃえ!って、頭がどこかで切り替わりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/19 00:31
速報 みっちりアートヤーン
速報 みっちりアートヤーン いよいよLexiさんのワークショップが始まりました。 それはそれは濃厚な、アートヤーンのめくるめく世界です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/17 22:40
WOOLS女子合宿始まる。
WOOLS女子合宿始まる。 11月にグループ展をする仲間たちが八ヶ岳に集まった。 コラボ作品の試作や、DMデザインの打ち合わせなど、ひとりではできない作業をするのがそもそもの目的だが、我が家に着くなりさっそくみんなそれぞれの制作にとりかかる。 うーん、気合みなぎる濃い合宿になりそうだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/06 07:47
ウールで遊ぶ夏
ウールで遊ぶ夏 夏休みに入った子どもたちと、今年もウールで遊ぶ。 今回は、フェルティングニードルで作るひつじ人形と草木染めの豪華(?)二本立て。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/28 18:26
チエさんからの注文
チエさんからの注文 山口に住む紡ぎの先輩チエさんから、久しぶりに電話があった。 「あなたの楽しいマフラー、また少し送ってほしいんだけど。」 あー、何ともゆったりとやさしくなつかしい、あの声だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/22 07:33
親子でひつじ作り!
親子でひつじ作り! “親子で楽しむ羊毛クラフト”の季節がまたやってきました。 これまでフェルト、スピンドルなどいろいろやってきましたが、今年はニードルフェルトのひつじ作りです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/14 21:38
手作りフェルトバッグ講座
手作りフェルトバッグ講座 今日はさいたま市の公民館で、フェルトの講座をしました。 最近ではフェルトは徐々に市民権を得てきて、手作り好きの人たちの間では関心も高いようで、今回も多くの方にご参加いただきました。 すてきな手作りフェルトバッグが完成しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/22 21:07
スピンドルから生まれる世界
スピンドルから生まれる世界 日向堂でのスピンドルのワークショップに参加してくれた友人の堀込和佳さん。 陶芸家の彼女は、このとき紡いだ糸からこんな新しい作品を生み出した。 その名も“ぬくぬく玉”シリーズ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/06 08:27
クッション問題。
クッション問題。 先日から制作に励んでいたクッション地が完成した。 織り地と模様の関係が、なかなかいい感じ。 久しぶりに自分が欲しくなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/15 14:08
糸ばた作戦会議
yuriさんと何となく意気投合して始まったBlaer6/6、その後も思いがけない勢いで発展している。 生まれて間もないユニットだが、年内に4回も出展することになった。 果たして作品のやりくりは大丈夫か?と思わないでもないが、まぁせっかくのご縁、いける所までいってみよう。 というわけで、昨日はyuriさんに我が家にお越しいただき、あれこれ作戦会議。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/01 21:33
Blaer6/6 ( 6月6日の風)
6月6日生まれの二人、私とyuriさんとのコラボは、現在着々と進行中。 私の織った布が次々と素敵なルームシューズに変身し、進化を重ねている。 ユニット名はBlaer6/6に決まった。 Blaer(ブライル)は、アイスランド語で“風”をイメージさせることば。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 21:47
織りとニットで。
man cafe*さんに編んでもらった葉っぱのモチーフ。 ミニマフラーにあしらってみた。 マフラーというより、襟飾りのような感じかな。 やはりニットが加わると、四角い布が立体的になって新鮮な雰囲気。 この葉っぱは完全に固定していないので、ぴろぴろっと動きがあってかわいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 07:18
man cafe*ワールド!
11月の展示でコラボするman cafe*さんから、待望の作品が届きました。 どれもとても洗練されていて、大人っぽい雰囲気。 私の手紡ぎの糸がこんなふうに変身するんだ!と、ほんとに感激です。 織りとはまた違った糸の良さが出るなと思いました。 ここで展示会より一足先に作品を一部紹介。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/21 09:38
糸屋さん
10月にニット作家の森潤さんと一緒に展示をすることになった。 (詳細はDMが出来上がったらあらためてご案内します。) 今回は私の手紡ぎの糸を彼女に提供して、自由に作品を作ってもらうことにした。 また糸の販売や、スピンドルのワークショップも行う予定。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/03 16:19
少女たちの羊毛遊び
毎年夏休みになると、お隣のかなちゃん&そのお友だちのあみかちゃんとともに羊毛を使った遊びをする。 これまで紡ぎ、フェルト、ニードルパンチ…とひと通りやってきたが、今年はレインボー染めにトライ。 お鍋が並んでなんだか料理教室みたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/05 07:34
Team 66(仮称) プロジェクト
先日の日記でちょっと触れたが、知人のゆりたまさんと一緒にものづくりをすることになった。 彼女の本業はイラストレーターだが、とても手先の器用な人で、ミシンを駆使してTシャツやバッグなどセンスのいいハンドメイドの作品もつくっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/27 22:52
小さな紡ぎ友だち
それはちょうど今時分の、気持ちの良い五月晴れの日のことだった。 庭先に紡ぎ車を持ち出して糸を紡いでいると、「わぁ、紡ぎ車だ!」と、幼稚園の制服を着た女の子が顔を輝かせて駆け寄ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/27 09:36
ハードウィックで。
ハードウィックは、数ある羊毛の中でもかなり粗くて硬い毛。 ざらざらっとした質感が面白い。 撚りを強めにして紡ぐとしゃきっとした張りもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/30 15:54
親子でスピンドル
母校の小学生と一緒に羊毛を使ったものづくりを楽しむワークショップの季節が、今年もまたやってきた。 これまではずっとフェルトをやってきたが、今年は初めてスピンドルを使った糸紡ぎに挑戦。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/15 23:00
あらたな試み
私は毎日こんなにせっせと糸を作っているのに、編物ができない。 鎖編みがやっとである。 しつこい性格なので、やりだせば猛烈にはまりそうな気もするが、家庭科&手芸コンプレックスの私は、どうしても最初の一歩が踏み出せないでいる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/02 01:50
羊毛マニアの世界
今年も羊毛材料店アナンダのフリース祭の季節がやって来た。 これから夏に向かうニュージーランドから届いた、刈りたての羊の原毛が店内に所狭しと並ぶ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/19 11:29

トップへ | みんなの「ひつじのつながり」ブログ

Kauri〜名ばかり工房から〜 ひつじのつながりのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる