アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「手紡ぎの仕事」のブログ記事

みんなの「手紡ぎの仕事」ブログ

タイトル 日 時
備えあれば憂いなし
備えあれば憂いなし アナンダで赤系の染色メリノを買って来ました。 1年分の赤い糸を作る予定です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 07:03
2つの目標
2つの目標 しばらくブログ更新を怠っておりました。 その間に沖縄に行ったりしておりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/13 09:47
赤い糸を作る
赤い糸を作る 赤系の染色メリノを使って糸を作ることにしました。 この5色のうち2色を使って、何通りの糸ができるでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/01 07:38
戸惑う春
戸惑う春 柔らかい緑色を染めたくなりました。 ちょっとイメージと違うけど、まぁいいか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/11 16:08
青空に雲を描く
青空に雲を描く 先日染めた空色の糸で織り、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/07 06:39
春の青
春の青 東京ではもう桜が開花したというのに、八ヶ岳は雪になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/27 16:24
森のクッション
森のクッション 今回のクッションには、アナンダで売られているジェラードの毛糸(ミディアムブラウン)を使用してみましたが、なかなかいい感じに仕上がりました。 染めるためにライトな色を新たに買い足そうと思ったら、残念ながらもう在庫がないそうです。 代わりにこの新商品ロムニーの糸を買ってみました。 ひつじ臭くてぺっとりしてあまりパッとしないこの糸が、洗うとふっくらするらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 15:54
つぎはぎクッション
つぎはぎクッション 裂き織りからいったん離れて、気心の知れたウールに戻ります。 とはいえ、5月にウールのマフラーを売るのは厳しい。 さらに、今回の展示は衣ではなく住がテーマではもあるので、クッションカバーを作ることにしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/19 07:10
赤×白のティーマット
赤×白のティーマット 裂き織り、続きます。 手慣れていない素材は仕上がりに何かと不安がつきまといますが、一方で何をやっても新しい楽しさがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/10 08:26
海の布
海の布 八ヶ岳に戻るなり、さっそく織りに取り掛かりました。 シルクの古布と、空色に染めたモヘヤを組み合わせて、自由に織ります。 糸がとてもいいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/08 14:55
春を待つ色 2017
春を待つ色 2017 冬と春とがせめぎ合う2月。 なぜかきれいな色に触れたくなります。 ウールはちょっとお休みにして、こちらを形にしてみましょう。 古い紅絹(もみ)で染めたピンクです。 ここだけ春が来たような。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/20 15:18
ざっくり織る。
ざっくり織る。 このところ几帳面なものばかり作っていたので、気分転換を兼ねてこんな糸を作ってみました。 所々に古布が紡ぎこんであります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/17 16:37
ターコイズ×茶色
ターコイズ×茶色 ターコイズ×茶色で何か作ってみようと思います。 この色合わせは好きで、昔からよく作っています。 ひつじの茶色がぐっと引き立ちます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/07 09:57
つぎはぎマフラー2017
つぎはぎマフラー2017 織り上がった4色のマフラーを縮絨しました。 んー、縮絨したウールの表情は、いつだってたまらなく可愛いのでございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/28 13:16
気心の知れた友と
気心の知れた友と 八ヶ岳に戻りました。 さ、寒い。 最低気温がマイナス10度を下回る日々。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/26 07:57
古布に向かう時間
古布に向かう時間 東京に長逗留しています。 というわけで、今回は紡ぎ車を連れてきました。 リトルジェム(小さな宝石)という名のこのコンパクトな紡ぎ車は、折りたたんで持ち運ぶことができて、こういうとき重宝します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/21 22:16
新しい年
新しい年 新しい年が始まりました。 今年もこつこつ紡いでいきましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/14 16:44
雪のマフラー
雪のマフラー 空色×白の杢糸がまだ残っていたので、新たにもう一枚作ることにしました。 糸はその都度きれいに使い切ろう、ということで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/15 10:14
ホワイトクリスマス
ホワイトクリスマス 空色のマフラー、織り上がりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/12/10 12:18
師走の糸仕事
師走の糸仕事 12月に入ってなんだかやたらと所用が多く、八ヶ岳に腰を落ち着かせることが出来ません。 空色の糸にようやく取りかかったのがえ〜と、いつだったでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/08 19:03
照り葉
照り葉 みちばたハウス周辺では黄葉がピークを迎えています。 思わず作業の手を止めて、見とれる風景。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/17 23:35
ショコラ
ショコラ こんなマフラーを作っています。 ひつじの色ってほんとにいいなぁ、と惚れ惚れしながら。 チョコレートトリュフみたいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/11 10:47
ネックウォーマー
ネックウォーマー 先日紡いだ糸で織りはじめました。 私が一番好きな手作りメリノ。 うーん、やっぱりいい毛です。 (注:今現在アナンダで同じ名前で売られているものは少し質感が違うようです。 私は以前に買い溜めしたものを使っています。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/03 20:36
ウール仕事再開
ウール仕事再開 紡ぎ仲間の楽庄さんが久しぶりに連絡をくれました。 ご無沙汰している間に、ご家族の介護でたいへんな毎日を送っておられるようです。 この日は時間ができたので、自宅療養中のご主人を連れて静岡からはるばる八ヶ岳にドライブにいらしたとのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/01 17:26
ちくちく仕事
ちくちく仕事 身近なものでこつこつ染めた草木染めフェルトシート。 これを自分の織地にくっつけてみよう思います。 図画工作の心でおおらかに行こう。 手紡ぎ糸の織地はポヤポヤして針目が埋もれて全く目立たないところがいいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/21 16:09
でこぼこ、もう一枚
でこぼこ、もう一枚 雨の降る日、糸紡ぎに没頭するのはいい時間です。 引き続き、手作りメリノ。 いい毛です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/15 08:19
でこぼこマフラー
でこぼこマフラー 少し前のことになりますが、若い紡ぎ仲間と吉祥寺で会いました。 アヴリルを覗いたり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 10:28
糸に向かう
糸に向かう 沖縄に陸前高田に、このところ気持ちがあちこちにぶっ飛んでいましたが、基本的日常に立ち返るべくとりあえずは糸を紡ぐ。 気長に一つのものに向かう訓練として、まずは手作りメリノから。 繊維がとても細いので糸も自ずと細くなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/02 12:03
空の糸
空の糸 風がさわやかな一日。 空を飽かず眺めていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/30 13:17
新緑に背中を押されて
新緑に背中を押されて 新緑に置いて行かれないように、どんどん形にしましょう。 いつものもしゃもしゃです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/05 12:13
新緑の糸
新緑の糸 雨上がりの八ヶ岳は、新緑がもうただならぬ勢いで輝いています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/04 11:45
新緑のパレット
新緑のパレット 新緑のあまりの鮮やかさにたまりかねて、染めを始めました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/03 14:17
毛糸屋さん 新スタイル
毛糸屋さん 新スタイル しばらく糸紡ぎをお休みしていましたが、ぼちぼち再開しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/02 15:44
赤の残り糸で
赤の残り糸で 赤系の残り糸を使って、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/15 07:06
渋めのマフラー
渋めのマフラー 染めたまま長いこと放ったらかしていた羊毛を糸にしました。 糸ってほんとに可愛いなぁ。 と思ってしまういつものこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2016/02/11 14:43
佐藤繊維の羊毛で
佐藤繊維の羊毛で 昨年のスピニングパーティーで手に入れた佐藤繊維の羊毛を紡いでみました。 まずはマンクスから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/06 14:40
ライランド×古布
ライランド×古布 ひつじ展に出したライランドの糸が、一年間各地を巡回して私の手元に戻ってきました。 多くの人に見てもらって、幸せな糸です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 08:51
紅絹を水に浸す
紅絹を水に浸す 紡ぎの先輩に教えてもらった通りに紅絹を水に浸してみました。 こうして予め落ちるべき赤い色素を落とし、その後作品にしてからの色落ちを防ぐためです。 白生地も一緒に入れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 08:26
赤×白
赤×白 古布の糸を使って自由に織ってみました。 硬くて粗い羊毛なども混ぜながら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/17 22:27
紅絹(もみ)の布
紅絹(もみ)の布 古い布との時間がすっかり楽しくなりました。 今度は紅絹(もみ)に取り掛かります。 真っ赤な布地にハサミを滑らすのは気持ちよく、なぜか背筋が伸びます。 裁ちバサミは母のもの。 曽祖母と母と、強力な助っ人が後ろについている気がします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/13 15:10
古布を使って
古布を使って 先日の古布を紡ぎ込んだ糸です。 ものすごく粗くて硬いトルコの羊毛(昨年のヒツジパレットの折に買ったもの)を使ったせいか、なかなかワイルドな面白い感じになりました。 さて、これをどうしようか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/11 23:49
タイムカプセルを開ける
タイムカプセルを開ける 年明けにこんな“タイムカプセル”を開けてみました。 信州に住む伯母が、土蔵を整理している時に出てきた古い布や生糸、真綿などを、どっさり私に送ってくれたのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/08 11:57
赤の杢糸のその後
赤の杢糸のその後 ボストンに行く前にせっせと織り上げた杢糸の赤。 あとは3つはぎ合わせたら完成と思っていましたが、実際並べてみるとちょっとくどい。 ひとつひとつはいい色なんだけど。 なかなか頭の中で考えた通りには行かないものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/18 15:15
赤の杢糸
赤の杢糸 杢糸で色を混ぜる試み、今度は赤でやってみようと思います。 アナンダの染色メリノを使用。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/22 18:58
つぎはぎマフラー再び
つぎはぎマフラー再び シェットランドの糸も紡ぎ終わって、きれいな色に触れたくなりました。 ずっと前に染めて放置してあったブルーのメリノを引っ張り出してきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/18 13:00
シェットランド
シェットランド シェットランド、紡ぎ終わりました。 糸にしてからもう一回脂を落としたら、ぼよんと膨らみました。 可愛いなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/11 22:05
晩秋の一日
晩秋の一日 八ヶ岳は霜の降りる季節になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/06 21:34
草木染めフェルトシートとちくちく仕事
草木染めフェルトシートとちくちく仕事 コツコツ染めた草木染めのフェルトシート。 これで何か作ってみようかと思います。 鋏を入れて切り刻むのは勇気がいりますが、しまっておいてもしょうがないし。 失敗を恐れず行こう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/19 08:30
紫マフラーいろいろ
紫マフラーいろいろ 紡いだ糸を並べて、色遊び。 紫はひつじの茶色と相性がいいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/05 11:02
紫に取り組む
紫に取り組む オトナの男性に似合う紫のマフラーを。 というお題をいただきました。 さっそく染めから。 深い色出しをしたくて、染料たっぷり使いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/01 13:37
ウールに呼ばれて
冷たい雨の降る八ヶ岳です。 久しぶりにウールが恋しくなりました。 身体は正直です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/26 11:29
oruwoさんのベスト
紡ぎ仲間のoruwoさん。 私が信頼&尊敬する友人です。 その彼女に私の手紡ぎ糸を預けて何か編んでほしいとお願いしたのが、かれこれ1年半くらい前のこと。 (その時のことはこちら→http://09972218.at.webry.info/201309/article_9.html) それが今、こんなに素晴らしいベストになって私のもとに帰って来ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/18 15:02
クッションカバーの閉じ口、kauri的解決法
クッションカバー、フェルティングニードル一つで袋状にしました。 あとは閉じ口をどうするか? 中のヌードクッションを出し入れするときに、織り地にあまり負担のかからない形にしたい。 さらには、ファスナーやボタンホールなしで仕上げたいのですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/19 07:05
クッションカバーにようやく取りかかる。
縮めて、切って、つなぐ。 ブランケットを完成させたら、もう何も怖くなくなりました。 というわけで、長年寝かせていたクッションカバー作りに取りかかることにします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/17 07:56
つぎはぎ図画工作ワールド
ブランケット作り、佳境に入ってまいりました。 まずは勇気を持って裁断です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/08 08:16
パーツ完成
つぎはぎブランケット作り、結局手持ちのウールを活用することにしました。 とりあえずはこの赤い糸と紺の糸。 いろいろ迷ったけれど、なるべく無駄を出さずに赤をタテ糸、紺の方をヨコ糸にして、最大限の大きさの布を織ることにしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/06 07:15
縮める。
もう一つ縮みきらなかった織り地をドラム式洗濯機に放り込んでみました。 すっかり織り目が埋もれて毛むくじゃら。 最近この質感にハマっています。 サイズはだいぶ小さくなってしまうけど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/27 12:05
ブランケットへの試行錯誤
織り上がった布を縮絨します。 お湯の中で手で揉んだりこすったり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/17 08:55
4色完成
暖色系のブランケット、コツコツと織り続けています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/13 15:18
染色ロムニーを紡ぐ
またコツコツと紡いでいます。 と言ってもそうとうのんびりペースで、ようやく400g紡ぎました。 染色ロムニー、いい色味です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 09:31
とことん縮絨
昔織ったシェトランドの織地です。 クッションカバー用にと思ったのですが、縮絨し過ぎてサイズが小さくなってしまい、ずっとそのままになっていたもの。 これ、つぎはぎの手を使ったら面白いクッションができるんじゃないだろうか? ということで、今、新たに引っ張り出して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/20 14:20
雪の朝
朝起きて障子を開けたらこの景色。 わお! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/16 21:01
粗くて硬い糸
ふだんマフラーには使わない粗い毛質の羊毛たち。 何作るあてもありませんが、しばらくはこれらと付き合ってみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/15 15:17
紡ぎ初め
八ヶ岳に戻って、紡ぎ初め。 あぁ、いいですね。 気持ちがシャキンととします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/06 22:28
私の紡ぎ、これから
ひつじのナチュラルカラーでアートヤーンを紡ぐという宿題、結局こんな形で提出しました。 質感の違う3種類の糸をひとカセにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/30 07:38
今、改めてアートヤーンと向き合う。
紡ぎ友だちのレイコちゃんから面白い宿題をもらいました。 『ひつじのナチュラルカラーだけでアートヤーンを紡ぐ。』 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/17 07:35
図画工作ワールド
もう一つ面白くなり切らなかったマフラーを大胆にリメイク中。 図画工作ワールド全開です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/26 09:33
みみコースター
先日の乱暴な実験のもう一つの産物です。 耳がとっても可愛いので、コースターにしました。 ニードルでちくちくつつくだけ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/19 10:48
乱暴な実験
どうですか、この糸。 おもしろいでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/18 07:06
でこぼこマフラー
先日の細いメリノ糸を使って織ります。 この時点では100均のふきんみたいですが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/28 06:21
はかなげな糸
手作りメリノを細く細く紡ぎました。 時間のかかる作業です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/23 07:35
縮絨せずに
シルクノイルを使って、こんな糸ができました。 ウールとはまた少し感じの違ったふんわり感があります。 (注:白い糸はメリノです。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/14 10:43
模様の楽しみ
グリージー(注:刈ったままで脂でギトギトしている状態)のまま紡いだ糸で織りました。 たぶんロムニーと思われます。 縮絨で一気に脂を落とすと、大変身! これがたまらなく快感です。 いい風合いになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/11 09:25
ふつうのマフラー
コリデールミックスを紡いでいます。 コリデールという比較的毛が柔らかい品種の毛で、いろんな色が混ざった状態で売られているものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/01 16:00
緑を織る。
先日染めた緑の素材を使って、自由に織ってみました。 森のイメージで。 今回はフェルトシートをこんなふうにノッティングしてみたり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/27 06:04
森のマフラー
だいぶ前に染めた苔色のウール。 ミディアムダークブラウンの羊毛を化学染めしたものです。 これで何か作ってみよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/23 07:10
ショコラ
チョコレート色のメリノを紡いでいます。 繊維がとても細いので、おのずと細い糸になります。 なかなかはかゆきませんが、ぼちぼち行きましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/20 11:03
赤の杢糸
肌寒いくらいの天気が続いている八ヶ岳です。 我々ウール族は、こういう涼しい日をムダにしてはいけません。 というわけで、今回は暖色系、赤ミックスを。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/16 10:31
草木染めのフェルトシートを使って
先日の実験でフェルトシートをうまくマフラーに活かせることがわかったので、今度は草木染めのフェルトシートを使ってみることにしました。 ずっと引き出しに眠っていましたが、5年越しでようやく日の目を見ました。 (こちらご参照ください。→フェルトシートで手軽に草木染め ) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/12 06:44
こどものための空マフラー
こどものための空マフラーです。 赤い風船を飛ばして。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 06:22
フェルトシートを使って。
先日のフェルトシートを織りに使ってみました。 初めてやることはいつもおずおず。 でも、わくわく。 どんなふうになるかしらん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/02 06:28
空の部品
紡ぎ再開です。 とりあえずこんな糸から。 ほわっほわです。 綿あめみたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/30 05:49
青空のマフラー
空のマフラー、今度はこんな糸を使って織ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/08 09:11
まるちゃんの空
空の杢糸で、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/04 12:03
空にあこがれて
青空と雲をマフラーにしてみたい、というのは長年のテーマです。 ブルーの織地にふんわりと白いウールを乗せて、絵を描きます。 ♪そらに〜 あこがれて〜♪と歌いながら。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/29 17:19
八ヶ岳産ベビーアルパカを紡ぐ。
先日の毛刈りで、アルパカの毛を少しだけいただいてきました。 脚の部分や刈りなおしたものなので、毛足が短いところもあります。 埃やゴミはついているものの、脂はほとんどなくさらっとした状態。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/16 14:54
夏の夕空のストール
はぎあわせストール、今度はこんな色で作りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/06 09:17
雪山のストール
雪山のストールが完成しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/11 08:04
はぎ合わせストール 縮絨編
出来上がった糸でようやく織り始めます。 ブルー→白のグラデーション。 雪山のイメージです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/10 11:03
紡ぎcafe第2弾
八ヶ岳に戻って来ました。 気持ちのいい朝です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/03 07:56
はぎ合わせストールの出来るまで
織り上がって縮絨した3枚の織地の仕上げに入ります。 まずは裾の処理から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/18 10:04
茶色→紫のグラデーション
八ヶ岳に腰を落ち着けて、紡ぎ再開です。 やりかけになっていた茶色→紫のグラデーションから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/16 16:13
サリシルクを紡ぐ。
薄ら寒いので薪ストーブを焚きました。 その前に陣取って読書など。 のんきな朝です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/03 09:25
プライベート紡ぎcafe
先日のライブにお越しいただいた楽庄さんが、今度は糸を紡ぎにみちばたハウスを訪ねてくださいました。 アートヤーンにご興味があるということでしたので、とりあえずはこんな準備を。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/01 21:32
ふきのとうの記録
春の日差しに誘われて、いつもの森へお散歩に。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/28 18:59
フリースマットを作ろう
霧の朝です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/27 11:39
ナバホ撚りの糸で織ってみる。
先日のナバホ撚りの糸が出来上がりました。 しかしこの色の出方、面白いな〜。 計算できない色の変化です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/13 06:05
東京で糸紡ぎ
一度ちょこっと八ヶ岳に戻ったものの、基本は東京暮らしが続いています。 こっちでも糸を紡ぐか。 うん、ここもなかなか気持ちいい。 ここでの相棒は、マジャクラフト社のリトルジェム。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/04 11:54
段ボール織り
先日草木染めの撮影をした際、染めた糸を使って織る工程も紹介できたらいいねと予定外に話が発展しました。 というわけで、手近にあるもので織る実験をしてみました。 今回使用したのは、書籍が入っていた段ボール。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/01 23:12
やっぱり洗う。
引き続き、ライランドを紡いでいます。 紡ぎ車くんにストライキを起こされてしまったので反省して、洗ってから紡ぐことにしました。 しかしきちゃない! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/22 10:10
道具にも心がある
このところ紡ぎ車が不調で、糸をうまく吸い込んでくれません。 「何でよ!」とトゲトゲした気持ちで向かうと、紡ぎ車もさらにそっぽを向くし、糸も切れる。 こういう時は森に散歩に出かけよう。 今日も山がきれいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/13 22:06
ライランドを紡ぐ。
先日の荷開き祭で入手したライランド(羊の品種)を、グリージーのまま軽く手でほぐす程度で紡いでいます。 すんごい埃。 土間でないとできない作業です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/01/09 13:48
七草粥、そして紡ぎ初め。
ようやく八ヶ岳に戻って来ました。 しかし、寒い。 オリーブオイルも室温で固まってるし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/07 16:04
糸の風合い
ようやく八ヶ岳に戻ってきました。 朝起きたらうっすらと雪化粧。 気温はそんなに低くありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/27 09:35
クリスマスの贈り物
引っ越しの梱包材や壁紙の残りを使って、ただいま内職中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/23 15:42
杢糸で作るグラデーション
つぎはぎマフラー、色違いでもう一枚。 今度は5段階のグラデーションで。 (写真は縮絨前。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/16 22:22
はぎあわせる。
先日織り上がった3本のマフラー。 実はまだ先がありまして。 はぎあわせてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2013/12/08 08:13
3色完成
マフラーが3本織り上がりました。 (縮絨はまだです。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/03 21:38
杢糸
先日染めた“こっくりした色”、少しずつ糸にしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/28 22:01
こっくりした色
東京で何日か過ごしている間に、あー、染めたい!と突然むらむらしてきました。 八ヶ岳の自然の微妙な色合いはもちろん素晴らしいけれど、街で見かける人がデザインした色の重なりの洒脱さ、そういうものにも触発されるのかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/20 12:33
マフラーを織る。
織っています。 もはや何のてらいも計算もなく、ある糸使ってシンプルに。 楽しいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/17 17:24
織ってみるか。
久しぶりに織っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/10 11:27
国産サフォークを紡ぐ。
国産サフォークを紡いでいます。 二歳の♀。 細い糸になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/04 06:56
いつもの糸
気持ちよく糸を紡げる季節がふたたび巡ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/27 13:44
涼しい色
夏本番。 八ヶ岳も暑いです。 思わず寒色系に手が伸びる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/01 15:22
きれいな色
ずっとフリースばかり紡いできましたが、たまには息抜きにきれいな色を。 あぁ、色ってやっぱりいいなー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/18 16:59
アイスランディックシープを紡ぐ。
羊毛在庫の山から今度はアイスランディックシープを引っ張り出してきました。 へーんな毛。 (アイスランディックシープについてはこちら をご参照ください。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/06 21:28
ゴットランドを紡ぐ。
ゴットランドを紡いでいます。 おぉ、散らかったテーブルの上も美しいな。 思わず写真をパチリ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/29 10:02
極太シリーズ
久々の紡ぎの記事です。 お待たせしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/24 08:36
きれいな色
春になるとやっぱりきれいな色に触れたくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/23 11:23
だんだら雪のマフラー
このだんだら雪の模様をマフラーにしたいとずっと思っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/17 10:19
ふきのとうの色
八ヶ岳もすっかり春めいて来ました。 そうするとやっぱりきれいな色に触れたくなって。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/30 14:59
海の色、織り上がり。
海の色、織り上がりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/27 23:44
海の糸
白馬から足を延ばした糸魚川で見た日本海の色。 あれを糸にしてみようと思いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/14 21:29
もしゃもしゃヤマザクラ
ヤマザクラでもう一本。 久々にもしゃもしゃマフラーを。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/11 08:28
巡る春
先日ちらっと紹介したヤマザクラ(妹)。 縮絨した画像を改めて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/09 12:58
手応え
2月の色のパレットで、もう一枚。 今度はもう少し色を塊で使ってみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/25 23:21
二月の色
桜染めの糸に、去年の今時分に染めたブルーの糸を合わせてみる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/23 14:35
雪のような糸
薪ストーブ端で、桜染め鉄媒染のシルクマユマロを紡ぎます。 (画像追加しました。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/22 00:27
シルク×キャメル
本日の糸。 桜染め(銅媒染)のシルクマユマロにキャメルを撚り合わせる。 なかなか味のある糸になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/14 08:29
糸2種
桜染め、少しずつ糸にしています。 モヘアの鎖編み。 メタリックな雰囲気。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/08 23:05
紡ぎの風景
冬の日だまりは、ふだん見慣れたものを美しく見せてくれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/29 18:46
さよなら、ボンちゃん。
今日は朝から静かにボンちゃんの毛糸を紡いでいます。 最後まで一生懸命生きたボンちゃんに敬意を表して。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/23 13:58
紡ぐ日常
紡ぎ終わって、撚り止め中。 えーと、重しは手近にあった傘をぶら下げて。 山並みと糸。 いい眺めです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/10 09:12
グラデーションマフラーのその後
以前、苦労して作ったグラデーションのマフラー。 トルソーに巻いた写真を撮っていませんでした。 私の手元から旅立っていくことになりそうなので、今改めて記念撮影です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/25 21:18
こどものマフラー
注文のみかん染めマフラーが織り上がりました。 ふんわりロールケーキみたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/19 14:27
ちくちく仕事
久しぶりのちくちく仕事。 没頭できます。 薪ストーブは暖かく燃えてるし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/18 08:03
かわいいお客さまからの注文
久しぶりにマフラーの注文をいただきました。 こんなにかわいいお客さまから。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/15 09:10
雪の日のマフラー
先日の糸をマフラーにしました。 雪のような景色になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/09 11:43
冬の白
本日も霜の写真から。 車のサイドミラーです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/03 14:52
小さなマフラー
織ります。 スカスカの20羽で。 図画工作ワールドです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2012/12/01 09:08
久しぶりにウールに触る。
久しぶりにウールに触っています。 冴え冴えとした山並みを眺めながら。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/30 11:08
出来上がったものはやっぱり愛しい。
そして縮絨するとこうなります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/07 07:54
織る。
織ってます。 まだまだ「どっこいしょ。」という感じでちょっとしんどいですが。 まぁ焦らずゆっくりと。 でも粘り強く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/06 12:06
ボリュームの問題
今回のマフラーは実はちょっとサイズを変えてみました。 いつもの倍の幅にしてフリフリボリュームを出してみた。 完成形はこんな感じ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/18 16:03
縮絨マニア
さっそく織り上げました。 この段階ではまださわやかです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/17 11:07
きれいな色を並べて
八ヶ岳に戻ってきました。 こちらも日なたは灼熱ですが、家の中はひんやりと涼しく、さわやかな風が渡ってきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/16 16:23
身近な動物の毛が寄ってくる。
お隣に住むトイプードルのパンチ君が、トリミングしてさっぱりと都会的な姿になって戻ってきました。 かわいい♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/10 23:13
さっぱりしました。
グリージーフリースをそのまま紡いだ糸。 結局洗わずギトギトのままで織りました。 板杼やらオサやら(織る時の道具です)手で触るものすべてがもうベトベト、おまけにタテ糸どうしはくっつくし、ちょっと閉口。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/21 21:35
グリージーフリースを紡ぐ。
再び八ヶ岳に戻りました。 さて何を紡ごうかな? 小分けにしたフリース(注:ひつじから刈りとったままの状態の毛のこと)の袋を並べて考える。 チョコレート色のひつじさんに白羽の矢が立ちました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/20 16:43
縮絨を終えて。
縮絨しました。 やっと私のものらしくなりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/13 08:19
とりあえず今回はここまで。
そして織り上がり。 グラデーションの気配が感じられるでしょうか??? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/12 09:39
苦戦中。
再度挑んだグラデーションの糸が完成しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/11 14:13
グラデーションは続くよ。
先日完成した“波打ち際”の繊細なグラデーションの糸。 さっそく織ってみたところ、見事にグラデーションが消えました…。 久々に「ヨコ糸消えて!」と叫びました。 やっぱり繊細なグラデーションは織りよりニットに向いているのかも。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/08 11:28
完成。
グラデーションの糸、完成しました。 こんな感じ。 スマホのカメラでこの微妙な色合いを撮るのは難しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/05 11:46
久しぶりのグラデーション糸作り
今回は八ヶ岳での滞在時間が比較的長いので、手間のかかる糸に久々にとりかかってみることにしました。 10段階のグラデーション。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/02 10:21
撚り合わせて色を混ぜる。
本日の糸。 カーダーを使わずに、撚り合わせて色をミックスする試み。 点描のような感じ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/18 08:57
さわやかな糸
やっと紡ぐ時間がとれました。 こんなさわやかな糸が出来上がりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/14 15:29
季節はずれの糸
先日のシルクノイルをウールと合わせます。 純白と言うよりぽってりとした白なので、ブルーコレクションの中からスモーキーな色合いを選んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/29 07:02
シルクノイル
シルクノイルを紡いでいます。 糸はこんなふうにして生まれます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/26 17:45
浅い春の色
今日の糸。 みかんで染めた優しい黄色です。 みちばたハウスの庭で春一番に咲くヒュウガミズキの花の色。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/17 07:09
ミックスして生まれる風合い
先日のキャメル×メリノ、織り上がりました。 ミックスした面白さが出ました。 すごくいい肌触りです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 09:56
キャメル×メリノ
紡いでいます。 今日はキャメル。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/06 14:21
久しぶりの織り上がり
先日の国産サフォーク、やっぱりどうしても縮絨までしてみたくなって、本当に久しぶりで織りました。 何ヶ月ぶりだろう。 うれしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/31 11:13
国産サフォークを紡ぐ。
久々の八ヶ岳での朝食。 パン・ド・カンパーニュにバターと蜂蜜を塗って。 これが宮崎みやげ金柑たまたま(←笑っちゃうネーミングですが、金柑の王様です)とよく合います。 あとは美味しいハムとコーヒーと。 いい一日の滑り出しです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/29 15:11
寒さ極まる。
これまで紡いできた糸を並べてみます。 糸屋さんになった気分! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/02/20 11:51
春の色
ふきのとう色の毛糸です。 濃淡2色。 もやもやふんわりしたウールの質感は、春の色とよくなじむなと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/03 06:23
冬の青を染める。
八ヶ岳は朝から音もなく小雪が舞っています。 夫はスキーに出かけて行きました。 さて、私も腰を落ち着けて染めにとりかかるとしましょう。 あぁ、こんな雪の日に家で一人ぬくぬくと染めをする幸せ。 どれだけの“冬の青”が染められるかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/01 21:09
春を待つ色
自然界での毛糸遊び。 ふきのとうに見立てて。 (先日のフルーツパーラーカラーのメロン色に白を少しまぜたもの。) 春を待つ色です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/17 10:52
八ヶ岳のパレット
先日染めたフルーツパーラーカラーをスパイラルヤーンに紡ぎました。 実はこれ、夕焼けの色でもあります。 以前に染めたブルーの糸を添えてみる。 あぁ、糸ってかわいいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/15 18:23
色に元気をもらう。
リハビリを兼ねて黙々と手作りメリノを紡いでいましたが、やっぱり無性に色に触れたくなりました。 夜空のような深い青色に星くずをちりばめて。 あぁ、やっぱり色は元気をくれますね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/11 10:31
オレンジ色のマフラー
宿題だった“鮮やかなオレンジ色のマフラー”がやっと完成しました。 化学染めのオレンジ色だけだとちょっと単調過ぎる気がして、シェトランド(ひつじの品種名)のモカブラウンを合わせてちょっとニュアンスのあるオレンジ色にしてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 20:46
夕焼けを巻く。
夕焼けマフラー織り上がりました。 巻いたときの色の出方がなかなか面白い。 これがマフラーの楽しいところです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/09 07:51
夕焼け色のパレット
頭の中は夕焼け空でぐるぐるしています。 久しぶりに羊毛ストックを引っ掻き回して夕焼け色を探します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/06 08:06
毛糸玉のその後
余り糸でこつこつ作る毛糸玉、その後も増殖を続けています。 今日はその仕上げ。 袋に詰めて、タグをつけて…。 こうすると、本物のチョコレートトリュフみたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/04 08:10
ミニ毛糸玉
マフラー作りの合間に、余り糸でミニ毛糸玉を作っています。 直径3cmくらいかな? クリスマスオーナメントにしてもいいし、テグスで何個か連ねて窓辺にぶら下げるもよし。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/09/20 22:34
枯れ葉の色
もしゃもしゃマフラーもうひとつ。 草木染めの柔らかい色合いがたっぷり詰まった1本。 晩秋の雑木林。 枯れ葉のじゅうたんのあの色合いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/18 09:52
きいろのもしゃもしゃ
草木染めの優しいきいろをいくつか連ねました。 ふんわりと、お花のレイのよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/16 07:34
紡ぐ前にまずある糸を使おう!の巻
ゆったりのんびりと糸を紡ぎたいところですが、ウールシーズンはすぐそこまでやって来ています。 というわけで、もしゃもしゃマフラーから取りかかることにしました。 作った糸をせっせとフィニッシュまで持ってゆかねば。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/14 11:52
紡ぎ復活
生活のリズムも徐々に落ち着いて、紡ぎたいという気持ちがようやくわいてきました。 ひと月以上も紡いでいなかったんだなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/14 00:04
巨大きんちゃく袋を作る。
懸案だった羊毛の褪色問題。 遮光カーテン生地を買ってきて巨大なきんちゃく袋を作り、その中に羊毛を収納することにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/12 17:11
羊毛の山に手をつける。
今回の引越し作業でいちばんオソロシイのが、巨大に膨れ上がった羊毛の在庫整理です。 意を決して取り組み始めました。 まずはフリースから。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/10 16:42
赤いもしゃもしゃ
段ボール箱に封印してあった去年の余り糸を引っぱり出して来て、色別に整理しました。 あぁ、糸ってかわいいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/04 14:33
まきばの緑
牧場のまばゆい緑の絨毯。 きれいだったなぁ。 というわけで、気がつけばそんなマフラーを作ろうとしていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/29 06:46
3色揃って…
優しい凸凹シリーズから、抹茶味新発売! (実際はヨモギで染めた色です。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/27 08:22
杏の色
優しい色合いの凸凹マフラー、何色か作ってみることにしました。 はんなり優しいオレンジ色。 信州の父の実家の杏の枝でもう何年も前に染めたものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/20 08:20
優しいきいろ
凸凹マフラーを作ります。 まずは凹糸の準備から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/16 09:59
久しぶりのループ
ロムニーのフリースをブルーに染めました。 狙っていた色とはちょっと違うけど、これはこれで微妙なニュアンスのあるいい色です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/10 09:41
海を巻く。
梅雨のもやっとしたお天気が続きます。 気晴らしに房総を訪ねた折の写真を眺めていたら、PC画面の中の海がまさに光り輝いて見えました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/04 10:13
今年のスタイル
でこぼこマフラーを作りました。 ウールとシルクの性質の違いを利用したもの。 これは手作りメリノの良さが出て、個人的に好きなマフラーです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/01 12:14
春の色かたち
我が家と同様、東京と八ヶ岳を往来する日々を送るyannさんの「ずくなし日記」は、私のお気に入りのブログのひとつです。 先日はシダ類の芽だしの画像に心を奪われました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/28 11:54
遅ればせながら、山笑う。
さてさて、作る日常に戻ります。 しかしよくもまぁ遊び続けたものだと我ながらあきれます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/24 15:32
冬の色 ふたたび
そして今年の「冬の色」の織り上がりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/30 08:49
色の散らし具合
去年作った「冬の色」をもう一度。 ただし色の入り方を少し変えてみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/28 07:10
青のミニマフラー3種
ハンドカーダーで作ったブルーでさっそく織ってみました。 海のような深い森のような色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/26 06:49
青色をつくる。
ハンドカーダーを使って色をつくります。 やっぱりこうして混色するとニュアンスのあるいい色ができます。 写真だとどうしても色が飛んでしまいますが、実物はもっと深い色です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/22 07:16
赤のミニマフラー2種
赤のミニマフラー2種。 kauriのいろんな赤を詰め込んで。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/19 07:23
こどもマフラー はじめの一歩
こどものためのマフラー、モチーフというかアイデアはいろいろ頭に浮かぶもの、かたちにするのにはまだもう少し時間がかかりそうです。 とりあえず以前に作ったものの焼き直しから入ってみようかと。 染め上げたブルーの糸でこんなものを作りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/13 07:15
そらいろ
今、紡ぐことが心から楽しい。 毎日こつこつと紡ぎ続けています。 あぁしかし、糸を紡ぐだけではマフラーにならないのよねー。 史上最大に膨らむ糸の在庫…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/07 07:18
頭からっぽで紡ぐ。
ここしばらく夢中でループヤーンに取り組んできましたが、さすがにちょっとお腹いっぱい。 といって他にこれといって試してみたいアイデアもなく、しばらく紡ぎ車は止まったままでした。 だけどやっぱり手持無沙汰で、納戸を漁って“親友”の手作りメリノを引っ張り出してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/11 06:59
黄色から生まれるイメージ
黄色のマフラーが織りあがりました。 春めいた気分で作ったのに、出来上がったものは秋色でした…。 まるで銀杏のじゅうたんのよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/04 06:57
ちょっと春めいた色を…
3月に入りました。 やっぱり春めいた色に手が伸びます。 というわけでいつもの草木染めきいろコレクション。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/02 07:27
野原の糸
先日久しぶりに吉祥寺のアナンダを訪れた折に手に入れた草木染め+αのバッツ。 草の香りがしてきそうな素朴な雰囲気が気に入って。 さっそく紡いでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/25 07:15
シープスキンのような織りもの
イングリッシュレスターのループヤーンを織ってみました。 おぉ、しっかりループしてます。 ボールペンの試し書きみたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2011/02/21 07:14
ターコイズ×苔色
ターコイズ×苔色で織ってみました。 相変わらずループこってりで。 編み物のように立体的でちょっとおもしろいテクスチャーになりました。 不気味な植物のようでもあるが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/17 06:54
ターコイズブルー
ロムニーのフリースをターコイズブルーに染めました。 ひつじのナチュラルブラウンとの相性も良く、好きな色です。 ループヤーンにして、今回は苔色とあわせてみることにしました。 ちょっと外国っぽいイメージで。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/15 07:15
ヴィヴィッドカラーで…
このところひつじのナチュラルカラーばかり紡いできたので、きれいな色が恋しくなりました。 というわけで、ヴィヴィッドカラーのループヤーンを作ってみた。 これがかわいい♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/09 07:24
リャマのループヤーンで織る。
リャマのループヤーン、やっぱり勇気を出して織ってみることにしました。 ループがより強調されるように、いろいろ改善を加えながら。 (「今度は(ループが)消えてたまるかっ!」って一人でケンカ売りながら織ってました。) なかなかおもしろいものが出来上がりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/07 07:28
そのまんま…
出来上がったループヤーンどうしようか悩みます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/31 07:57
リャマを紡ぐ。
去年の荷開き祭で入手したお宝リャマにようやく手をつけます。 こんなにたくさんの色が入っていました。 おぉっ!とあらためて感激です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/28 07:19
天然のループヤーン
ロムニー研究、続きます。 スパイラルヤーンにしてみようと思って紡ぎ始めたのですが、いろいろやっているうちにこんな糸が生まれました。 おぉ、天然のループヤーン! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/24 07:28
飛びだすループ
ロムニーとメリノを組み合わせて織ってみました。 ふたつの羊毛の性質の違いが際だって、立体的な面白い風合いになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/21 07:25
リネンのような…
ロムニーとどっぷりつきあってます。 今度は梳毛糸で。 繊維を縦に揃えてぴしっと空気を抜きながら紡ぐ方法です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/19 07:16
もっふもっふヤーン
先日のロムニーを違う紡ぎ方で。 もっふもっふです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/17 07:27
うさひつじ?
さて、紡ぎ上がったロムニーを織って縮絨したら、もうびっくりの連続でした。 胡散臭さ全開です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/12 07:34
フリース始め
昨年末きれいに洗いあげたロムニーのフリースにいよいよ取りかかります。 まずは房をなるべく崩さずに小分けにする作業。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/11 07:32
ちくちくから始まる。
クリスマス以来のひとり八ヶ岳暮らしに、年末年始のさまざまな家族行事。 あまりにも長く日常生活から離れていたので、復帰するのがひと苦労です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/05 07:35
マフラー図鑑2010
1年の締めくくりにはちょっと早めではありますが、恒例(?)のマフラー図鑑、 いってみます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/19 07:21
凸糸としてのローズバンクファーム・トップ
ローズバンクファームのトップを使用した凸凹マフラーの実験です。 縮みが遅い性質をうまく活かせるでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/10 11:45
ひつじ専用脱水機ソメラ
久しぶりの刈りたてフリース1頭買い。 この状態は“グリージー”フリースと呼ばれ、ひつじちゃんの脂や汚れや臭いがこってりついています。 これをきれいに洗いあげるのがマニアの楽しみでもある。 まるでみにくいあひるの子のように劇的に変身するのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/06 07:32
ローズバンクファームのトップを紡ぐ
荷開き祭で手に入れたローズバンクファームのトップ。 コリデール主体だそうです。 とても柔らかな手触り。 いい色です。 さっそく紡いでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/01 07:27
アナンダ荷開き祭2010リポート
さて、アナンダ山梨本社の荷開き祭。 開店と同時に踏み込みました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/11/27 14:39
紡ぎ復活 かわいい人たちのために
ひたすら充電、というか腑抜けのような日々を送っていましたが、もうじきお誕生日を迎えるかわいい人たちへのちょっとしたプレゼントをウールで作ってみたくなりました。 久しぶりに紡ぎ車を回します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2010/11/17 08:25
〆は白で。
最後まで粘って、もしゃもしゃマフラーもう1本。 白い世界です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/30 10:35
ふわくる
ちょっとゴージャスなもしゃもしゃマフラー完成。 ひつじのいろんな質感を織り込んでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/29 07:22
ピンクのでこぼこマフラー
コチニールの残液で染めた優しいピンクででこぼこマフラーを織りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/27 07:17
葉っぱの生まれるとき
今年もやっぱり定番ピンオークのマフラーを作ることにしました。 でもせっかくそのために押し葉にしておいた本物のピンオークの葉っぱを八ヶ岳に忘れてきてしまいました。 あー、ばかばか。 結局、自分の過去のブログの写真を頼りにちくちくすることに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/25 07:22
桜の落葉のいろ
八ヶ岳ではツタやサクラが赤く色づき始めました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/23 08:52
苔というよりも…
苔問題。 どうしたものか頭ぐるぐるし続けましたが、まずはいつものもしゃもしゃスタイルで行ってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/10/19 07:13
苔問題
このタイトルだと、「みちばたハウスが苔に覆われて困っているの?」と誤解されるかもしれませんが、そうではなくてウールの話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/18 07:33
kioさんバッツの最終形
バッツ交換で私のところにやってきたkioさんのバッツ。 糸にしたまましばらく寝かせてありましたが(糸の状態はこちら)、勇気を出してかたちにしてみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2010/10/14 07:29
冬の色
oikuriさんの残照の風景から拾った色を白の上に散らしてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/12 07:56
そして風景を織る。
oikuriさんが切り取った美しい風景をマフラーにしようという無謀な試み。 さてどうやって織ろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/05 07:24
またまた“糸(マフラー)にしてみたい”病
標高1523mの八ヶ岳のふところに抱かれて自然と共に暮らすoikuriさんのブログ、「老いの繰り言」。 その美しい写真と独特の語り口にひかれ、いつしか私のお気に入りのひとつとなりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/04 07:20
そしてマンクスの完成形
織り上がったマンクス・ロフタンに、ちくちくと模様をあしらいます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/23 09:51
マンクス・ロフタンを紡ぐ。
スピニングパーティーの戦利品、マンクス・ロフタン。 遠い昔、アイリッシュ海に浮かぶマン島にバイキングが持ち込んだ羊と言われています。 羊とバイキングの縁は深いですね。 以前アイスランディック・シープを調べたときにもやっぱりバイキングの名前が出てきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/09/21 07:30
さっそくバッツを料理する
スピナー同士でバッツを交換するという試み。 私のところには、北海道にお住まいのkioさんのバッツがやってきました。 オトナのブーケといったすてきな色合いです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/15 07:24
ブルー×茶色 大集合!
ブルー×茶色の組み合わせでまた作っています。 我ながら、しつこい。 今回は、ざっくりとした風合いに仕上げてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/10 07:27
穴あきマフラーのその後
先日の穴あきマフラー。 そろそろムズムズしてきたので、いじってみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/08 07:21
どこまで偶然に任せるか?
端糸を混ぜ込んだ糸、織ったらこんなふうになりました。 なんとも素朴でいい雰囲気。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/05 08:21
おまけで遊ぶ。
ドラムカーダーを回すと、しっかり絡みつくことのできなかった短い繊維が小さい方のドラムに残ります。 これを取り除くのがめんどうだったりするわけですが、この“おまけ”がけっこうかわいいのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/03 07:17
輪廻する糸?
先日作ったバッツを紡いでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/30 07:28
バッツ作り参戦
ここのところ紡ぎ仲間のあいだで「バッツ交換」が話題になっています。 火付け役はENITENさん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/27 07:36
穴のあいたマフラー
ヌイ・プロジェクトを見てから、何か私なりにおもしろい質感のものが出来ないかなーと漠然と考えています。 ただ暑すぎて考えがあまりまとまりませんが。 とりあえずウール以外の糸と組み合わせて織ってみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/25 12:31
でこぼこ、ふたたび。
ふたたびでこぼこマフラーを作りました。 これは2年前に作ったものの焼き直しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/20 13:24
今年の“オトナの花模様”
今年も“オトナの花模様”マフラーを作りました。 ちょっと趣向を変えて、地の部分をツイードっぽい感じにしてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/18 07:59
もうひとつのピンク
ふたたびコチニールに戻ります。 ワインカラーに染まったシルクジョオゼットをひつじの茶色に合わせてみたいと思ってしばらく棚上げになっていたものが(糸の状態はこちら)、やっとかたちになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/16 07:20
海なのか、星空なのか?
海の糸で織り上げました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/11 07:07
海を想う
海の糸が出来上がりました。 ちょっと宇宙的な感じもする…。 シルクノイル、頑張って細く紡いだ甲斐あって、くど過ぎずほどよい入り具合で満足です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/06 07:31
地道にシルクノイル
朝から冷房をガンガンに効かせて紡いでいます。 この季節ウールをやるというのはどうしても無理があるというか、自然の摂理にかなっていないとも思うけれど、やっぱり紡ぎたいのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/04 09:41
編む私。
待ちに待った編み機カフェ。 膨らみすぎた(?)期待をはるかに上回る、非常に充実した一日になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2010/07/30 11:22
コチニール1号
紡ぎカフェで染めたコチニール。 やっとマフラーになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/28 06:51
朦朧としながらも…
連日の猛暑。 どっぷりエアコン漬けです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/23 08:00
編んだらどうなるのか?
先日の紡ぎカフェですっかり盛り上がったメンバーたちが、その後も次々と楽しい企画を考えているようです。 ENITENさんから、“編み機カフェ”なるもののお誘いをいただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/20 06:50
ピンク、ピンク…
夢のようなひとり八ヶ岳暮らしも終了して、蒸し暑い東京に戻ってきました。 しばし抜け殻状態で、泥のように眠り続けました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/15 15:01
パイオニアで紡ぐ。
紡ぎカフェが終わってみんなが去った後も、私ひとり八ヶ岳に残りました。 このまま週末まで居座る予定。 うししっ。 どうしても笑いがこみあげてきてしまいます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/07 07:00
ビタースウィート
定番のポンポンマフラーを作るべく、ココア色の手作りメリノを紡いで織りあげました。 さてこれに最後の仕上げ、カラフルなポンポンをあしらおうとしましたが、どうも気が乗らない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/01 07:28
緑風
さわやかなきみどりいろのマフラーに、草木染めの優しい色合いをちりばめました。 葉っぱのような、花びらのような…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/06/28 07:29
梅の実るとき
あちらこちらから梅仕事の便りが届くこの季節。 青梅の緑ってほんとにきれいですよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/25 07:56
定番をこつこつと…。
このところ出かける用事が多くてなかなかまとまった時間がとれませんが、ぼちぼち作っています。 定番を少しずつ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/06/23 08:11
“混ぜない”試み
茶色×ブルー。 同じ糸で今度は作戦を変えて織ってみました。 混ぜずに色を塊で使う工夫。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/17 07:11
茶色×ブルー 2010
“ざっくり”で、もう1枚。 茶色×ブルー。 いつもの色あわせです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/15 07:10
色の混ざり具合の問題
赤いマフラーのざっくりとした質感がなかなかよかったので、他の色でも試してみることにしました。 ところでこの色合い、見覚えありますでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/10 07:54
赤に元気をもらう
八ヶ岳での時間が楽しければ楽しいほど、東京に戻ってふだんの紡ぐ生活に切り替えるのに時間がかかります。 よしっ、景気づけに赤でも紡ぐか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/08 07:34
消える?グラデーション
織ってみました。 久しぶりの大判サイズ。 グラデーションをきれいに見せるにはこのくらいのサイズが欲しい。 しかし…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/04 07:30
カラスに羊毛を狙われる。
ドンさんのグラデーション、さっそく糸に紡ぎます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/02 09:11
ドンさんのグラデーション
アナンダで売られているゴットランド・ロール(バッツ)。 これも“手作りメリノ”同様、ニュージーランドのドンさんが作っています。 ゴットランドならではの光沢のあるグレーのカラーバリエーションが魅力。 これもロットによって、一期一会の世界です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/31 07:34
シノワズリーなキャメル
紫陽花色のブルーを、今度はキャメルと合わせてみました。 私にしては余白多め。  あっさりとした雰囲気で。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/28 07:34
ブルーに差す色
紫陽花シリーズのうち、ブルー2色でシンプルに織ってみました。 そうしたら、いつもの色。 みちばたハウスから眺める山並みのブルーになりました。 やっぱりこの色にどうしても引っ張られてしまいます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/26 07:46
五月闇
紫陽花色の糸でもしゃもしゃしてみました。 やはりこちらの方が紫陽花らしいか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2010/05/21 07:10
紫陽花色のマフラー
紫陽花色のマフラー、織り上がりました。 グラデーションがどうでるか、ドキドキハラハラでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/05/14 07:40
グラデーション 苦労対効果
紫陽花色に引き続き取り組んでいます。 タテ糸用にグラデーションを作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/13 08:33
紡ぎ再開
10日ぶりの東京は、もうすっかり青葉の季節。 私も紡ぐ日常に戻ります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/05/11 07:35
染め日和
GW前の駆け込みで、朝から染めてます。 そらいろ、きみどり、淡い紫…。 天気がいいと、むしょうにきれいな色を染めたくなる私。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/30 21:43
そしてスモモの織り上がり。
スモモ染めのマフラー完成しました。 とても繊細で優しい色。 薄手の仕上がりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/30 07:37
スモモを紡ぐ。
スモモで染めた優しいオレンジ色の原毛を糸に紡ぎます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/28 07:59
揺れながら。
合体の試み、続けています。 まだしっくりとは来ませんが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/23 07:20
そして、合体。
手作りメリノを使った織り地に、アートヤーンを合体させてみることにしました。 久しぶりのアートヤーンです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/21 07:30
手作りメリノ
私がもっとも気に入っているウール、手作りメリノ。 kauriの定番マフラーでもよく使われています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/04/16 00:01
春の黄色
久しぶりのもしゃもしゃシリーズ。 やさしい黄色たち。 草木染めはこうやって何色か寄り集まると、さらに魅力が増します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/14 08:57
暴れる白
“情感のある白”の世界はずでしたが、完成品は“暴れる白”になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/04/07 07:31
ホワイトプラン
ひつじごちゃまぜ遊びがすっかり楽しくなりました。 今度は、白いイメージで。 いろんな表情の白(厳密にはそれに近い色)を集めました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/05 07:32
マニアのための一枚
性質の違うひつじの毛糸をランダムに織ってみました。 やっぱり、ひつじのナチュラルカラーって美しいなー。 (下の写真は、縮じゅう前のもの。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2010/04/02 07:34
“メリノ縛り”をはずしてみる。
マフラーを作るとなると、どうしても肌触りの柔らかいメリノが中心となります。 ウールにはほかにもいろんな種類があるのに、すっかりご無沙汰してしまっているなーと思いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/31 08:00
そしてデコラティブふたたび。
このところ、素材のナチュラルな性質を活かす実験を重ねてきました。 それはそれで興味深く、紡ぐ作業自体も実に快感なのですが、やっぱりカラフルなものに触れたくなるのが最近の私の傾向です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/29 09:37
縮み度合いランキング
キャメルとメリノででこぼこマフラーを作ってみます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/27 09:13
キャメルを紡ぐ
今度はキャメルを紡いでみました。 淡いベージュでひつじにはない色。 色合いといい、毛足の感じといい、何だか“身近な動物シリーズ”を紡いでいる気分になります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/03/25 08:37
コリデール×シルクノイル
コリデールとシルクノイルを合わせた糸で、織ってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2010/03/23 09:10
カオスを含む糸
先日のコリデールを今度はふわふわ軽い糸に紡ぎます。 あー、やっぱり快感! このところ梳毛糸とかシルクとかを修行のように紡いでいたので、なおさらそう感じます。 アウェイからホームに帰ってきたような。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/20 08:21
シルクノイルを紡ぐ
紡ぎ車はウール以外の素材も紡ぐことができます。 今日はシルクノイルを紡いでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/18 08:42
ひつじの持ち味
白いメリノの紡毛糸も出来上がったので、さっそく2種類のひつじの毛糸を使って織り始めます。 今回は思い切って縮じゅうさせるつもりなので、やや大きめのサイズにします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/16 12:31
フリース回帰
このところ色がおもしろくて、かわいいものばかり作ってきました。 でも、いろいろ思うところもあり、久しぶりにフリース(羊から刈ったままの状態の毛)を紡いでみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/15 08:07
そわそわするあの色
さて、季節をちょっと先取りしたあるものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/11 07:46
マフラーのレントゲン写真
グレーのマフラーを織りあげました。 今回は白のメリノを先に紡いで、糸の状態で染めました。 縮じゅうしたものを窓辺に干すと、光が透けてきれいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/09 07:44
花屋さんの気分で
コチニールで染めたピンク。 ヨモギのグリーン。 サクラやアンズで染めたオレンジ。 これらの色を使って、もしゃもしゃします。 (つまり、ペイズリーに使ったのと同じ糸。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/03 08:29
装飾系
オリンピック女子フィギュアの闘い、すごかったですね。 それにしてもキム・ヨナのフリーは、まるで音符が人間(妖精?)になって氷上を舞っているようでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/01 07:40
深い海→月夜の森
先日作ったブルーのグラデーションの糸が少しずつ手元に残りました。 眺めていると、とてもしあわせ。 これを何かに活かしてみたいと思いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/24 07:19
氷にひそむ色
山ノボラーまきchinは、あいかわらずがんがん冬山に登っているようです。 毎年いま時分の白とブルーの画像にすっかりやられてしまう私。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/22 08:55
グランブルー
グラデーションの糸で織りました。 深い海の底から水面を見上げる色になりました。 化学染めならではの発色。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/17 07:33
深海のグラデーション
もしゃもしゃマフラーにできることをいろいろ試します。 グラデーションにしたら、どうなるだろうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/02/15 07:24
もしゃもしゃチョコレート
チョコレートのもしゃもしゃマフラー完成しました。 色は似ていてもやっぱり別物になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/12 13:54
ひつじマニアとバレンタイン
巷ではバレンタイン商戦たけなわです。 もう胸をときめかせてあげる相手もいないけれど、この時期、デパ地下のチョコレート売り場をうろうろするのが好きです。 チョコレートをひきたてるさまざまなパッケージ。 これがそのまま、ひつじのナチュラルカラーにさし色をするときのヒントになるからです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/11 11:21
春色のイソギンチャク
春色のイソギンチャクです。 なんだか、和菓子のようでもあり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2010/02/09 11:59
春を待つ色 2010
立春を過ぎた今時分になると、春を先取りするようなきれいな色合いに触れたくなります。 しかしブログを書いていると、自分が毎年同じ季節に同じことを繰り返しているのがよくわかります。 (ちなみに1年前の「春を待つ色」は、こちら。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/08 07:43
やっぱり糸のままが好き。
これは何でしょう? 子供が画用紙にクレヨンでいたずら描きしたみたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/05 12:16
イチョウのじゅうたん?
きいろの糸でさっそく織ってみました。 イチョウ並木が思い浮かぶマフラーになったでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/03 16:19
きいろに心ひかれて。
このところ、ひつじのナチュラルカラーをいかしたシックな雰囲気のものばかり作っていたので、きれいな色に触れたくなりました。 で、納戸から引っ張り出してきたのは、草木染めのきいろたち。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/02 08:12
織り再開
なんとか動けるようになったので、つくる時間に戻ります。 手持ちの糸を使って、織ってみました。 ちょっと落ち着いた冬色のマフラーを。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/01/29 09:03
葉っぱが揺れるマフラー
マフラーと葉っぱのモチーフ編みが合体しました。 なかなか上品な雰囲気に仕上がりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/20 09:59
復刻(?)man cafe*マフラー
九州に住むman cafe*さんさん。 ご縁があって一昨年の冬にコラボをしました。 (そのときのことはこちら) 彼女に編んでもらった葉っぱのモチーフ。 私が紡いだシェットランドの糸を使っています。 大切に手元に置いていましたが、再びこれをマフラーにつけてみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/19 16:22
ひだまりで紡ぐ。
八ヶ岳はいよいよ寒さが厳しくなってきました。 金曜日の夜に着くと、家は冷え切っています。 薪ストーブを焚いたり、翌日お日さまの光を入れたりしながら徐々に“解凍”します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/16 12:16
風合いとサイズのせめぎあい
せっせと紡ぎ続けたシェットランド。 やっと織りにとりかかりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/14 12:21
紡ぎ車の不調と乾燥モンダイ
八ヶ岳みちばたハウスの紡ぎ車は、どうも調子がいまひとつです。 紡いでいるとキーキーととても不快な金属の摩擦音がし、ペダルも重い。 なだめたりすかしたりしながら紡いできましたが、やっぱりストレスです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/11 13:56
クッションカバーに再び取り組む。
毎年1月はまだ頭がぼんやりしていて、「こんなものを作りたい!」というアイデアが全然湧いてきません。 でも手だけは紡ぎたい。 そんなときこそ、“やり残したこと”シリーズです。 (って、何でもシリーズにしすぎ。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/07 11:21
3年制作日記
私はもうかれこれ20年近くにもわたって、3年日記というものを付けています。 といってももちろん毎日ではなく、気が向いたときに思ったことをちょこっと書き留める程度。 しかも最近ではブログにほとんど書いてしまうので、さらに空欄が多くなりましたが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/01/04 15:43
やり残していたこと
今年の初め、INTERTWINEDに出会って初めて紡いでみたアートヤーン。 この糸の面白さを活かすには、どうしたらいいんだろう? 今シーズンは時間切れで、かたちになりませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/12/19 08:28
マフラー図鑑2009
今シーズンの展示もすべて終了しました。 (こまものや六方さんと千粋さんで、引き続き販売します。) 今年1年間に作ったおもなマフラーを、再びダイジェスト版で振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/18 07:55
グレイシャー・ブルー
やっと作る時間に戻りました。 あー、やっぱりいいなー。 これが私の基本のリズムです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/15 09:26
嫁入り支度
まだまだ作りたいものがたくさんあるのですが、個展を目前に控えてもろもろの雑務に追われます。 値札付け、印刷物の用意など、じみじみ〜な事務作業です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/09 07:19
ねじねじ 追加2点
ねじねじシリーズもあと2点、追加しました。 ひとつはヴィヴィッドな色が楽しい“キャンディーボックス”。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/08 08:42
煙草をくゆらす。
個展まで、1週間を切りました。 ここからできることは限られてはいますが、それでも一応手は動かします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/07 08:42
レンガのマフラー
先日“ひつじの色で…”のマフラーを織ってみて、シャープな黒を入れて色を区切ると、ひつじの茶色が引き立つことがわかりました。 白でやってみたらどうだろう? と思ったときに、レンガの白いしっくいが浮かんできました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/28 09:17
オトナの花模様
ひつじの茶色ってどれもほんとにおしゃれな色だなーって、いつもしみじみ思います。 それを何とかマフラーに詰め込みたい… という思いから生まれた、これもkauriの定番。 名づけて、“オトナの花模様”。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/26 07:51
山のいろ
もうひとつ、ねじねじシリーズです。 山のいろ。 紅葉の赤や、熊笹の薄緑、松の濃緑、遠くにかすむ山なみの青…。 絵を描くというより、これらの色をシャッフルしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/23 08:13
ピンオークのマフラー
真っ白の織り地に枯れ葉を散らしたマフラー。 kauriの定番で、ほぼ毎シーズン作って来ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/21 13:11
花の香り?
相変わらずねじねじしています。 今日は草木染めの原毛を使って。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/20 07:34
ねじねじ、ねじねじ…。
コイルヤーンで作るアクセサリーのようなマフラー。 おもしろくて、ねじねじといろいろ試しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/15 16:25
ひつじの色で…
これまでにもたびたび登場したピットアイランドメリノ、今度は色分けして紡ぎます。 といっても私のやることなので、ざっくりと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/14 16:10
山装う、マフラー
“山装う”のイメージで紡いだ糸をいよいよ織ります。 どうしようかあれこれ悩みましたが、結局、自然を思い浮かべながらシンプルに織ることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/08 17:54
やっぱり糸にしてみたい。
山の上のあの夢のような光景。 「あー、美しい。」と思うと、やっぱりどうしても糸にしてみたくなります。 それもすぐに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/07 15:48
ひつじの茶色と差し色の関係
スピニングーパーティーで手に入れたピットアイランドメリノ。 茶色い部分だけを選り抜いて、マフラーを作ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/05 13:53
敢えて織らずに…
やっぱりアートヤーンも気になって、紡ぎ続けています。 スーパーコイル。 2本撚りにするとき、片方の糸だけに強いテンションをかけて、もう一方の糸はゆるく絡ませ指でギュッとしごくようにすると、コイルのような糸ができあがります(写真左)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/02 08:16
20羽ワールド
20羽。 たて糸が10cmの間に20本入っているという意味です。 おそらく織りをするほとんどの方にとっては、思わず唖然とするスカスカの密度です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/28 18:36
モヘアを織る
先日のワークショップで紡いだふわふわモヘアのシースルーヤーンをマフラーにしてみました。 織るとどうしても糸のときのウェイビーな感じが消えますが、もこもこっとしてこれはこれでカワイイかな? みみの部分がくりくりっとして。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/26 07:55
切り株?
これは切り株? お菓子のブッシュ・ド・ノエルのようにも見えます。 きのこをくっつけたくなります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/17 08:29
ピットアイランドメリノ
あー、気持ちのよい気候です。 日陰に入るとひんやりと涼しい風が渡ってきて、八ヶ岳にいるみたい。 スピニングパーティーで手に入れた羊毛をさっそく紡いでみます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/14 16:54
クレヨン
すっかり秋らしくなりました。 あらたな気持ちで、マフラー在庫上積みにかかります。 まずは定番の“クレヨン”。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/09 09:42
Outdoor Spinningの幸せ
今日は夫が早朝からゴルフに出かけてしまって、一人静かにお留守番。 涼しい玄関先でゆったりと糸を紡ぐ。 風が気持ちいい! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/06 11:52
課題の3色
さて紡ぎ復帰第一弾は、“ひつじでつながる”タペストリーの宿題から。 課題の3色に取り組む。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/05 08:14
ひつじでつながる
先日のWOOLS女子合宿では連日おいしく楽しい時間をすごしながらも、みんなで知恵をしぼってコラボ作品のアイデアをあれこれ練った。 さっそくそのとき各自に与えられた課題に取り組む。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/14 11:58
白の表情
雨が降ったりやんだりのすっきりしないお天気が続く。 でもおかげでウール作業ははかどる。 先日の白い糸、織ったらこんな表情になった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/24 13:31
やっぱり紡ぎ中毒。
再び梅雨のようなお天気。 ちょっと肩透かしを食らったようだけど、このくらい涼しいとまた紡ぎ中毒が…。 頭の中はからっぽだけど、手だけは紡ぎたいのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/22 11:11
おいしそうなシリーズ
おいしそうな糸でもう一枚。 素朴な雰囲気で、もちもちのボリュームです。 こちらの方が、生クリーム多めって感じ? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/16 07:28
ショコラ
ウルグアイの“おいしそうな糸”を前回うまく活かしきれなかったのに納得がいかず、再度挑戦する。 名づけてショコラ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/15 08:13
霜もしくは薄氷
ココア色のメリノの地に、白い四角を散らしたマフラー。 霜のような、薄氷のようなイメージ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/13 07:59
ビワ×ブルー その2
ビワ染めの糸にブルーをあわせてもう一枚。 ふわーっと柔らかい雰囲気になった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/09 15:41
夏の朝の成層圏
相変わらずそらいろシリーズは続く。 先日ウルグアイの糸で密度を変えて織ったマフラーをヒントに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/07 15:41
ウルグアイの糸の使いみち。
ビワとウルグアイの糸を実際に織ってみたらおいしそうな感じは消えて、“自然界の何か”になった。 樹の皮のような? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/05 21:38
おいしそうな糸
ウルグアイミックスをぷつぷつが残るように紡ぎ、シルクノイルと双糸にする。 出来上がった糸は、何だかおいしそう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/02 08:15
ビビッドなブルー
思いっきり鮮やかなブルーで織ってみた。 写真だとどうしても色がきつくなってしまうが、実物はもっといい色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/30 09:51
ひこうき雲
そらいろシリーズ、続きます。 ひこうき雲を思い描きながら。 梅雨の鬱陶しいお天気が続きますが、こころは青空です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/25 10:41
久々に大判で。
赤いシリーズ、大判でも1枚作ってみました。 たてのグラデーションはこのくらい幅があった方がきれいに見えるので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/24 17:08
水彩絵の具とウールで。
いよいよ水彩画の空にウールを貼り付けていく。 あっさりと涼しげだった空が一挙に毛深くて暑苦しくなってきたぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 08:18
そして絵の具遊び。
空のうちわへの試みは続く。 そらいろの水彩絵の具を買ってきて、 さっそく試してみる。 しかし絵筆を取るなんて、いったいいつ以来だかちょっと思い出ない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 16:50
天空のうちわ?
ウールで作るうちわの宿題。 やっぱり年初からずっと気になっている空と雲で行こうかと。 再び雲の糸を紡ぐ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/18 10:27
ビワ×ブルーのマフラー完成
ビワ×ブルーのマフラーが出来上がった。 ちょっとシックな、やさしい色合い。 お洒落な大人の女性(あるいは男性でも)にしてもらえるマフラー、が目標です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/13 13:00
びわ染めを紡ぐ。
新緑の枇杷で染めたウール。 そのままずっと棚上げになっていたが、やっと紡ぎに取りかかった。 染めた頃には銀緑色だった葉っぱも今ではすっかり濃さを増し、どの木もたわわに実をつけている。 さて、どんなマフラーを作ろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/11 08:14
赤いシリーズ2種
赤いシリーズその1。 グラデーションのタテ縞。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/03 10:21
定番もコツコツと。
アートヤーンばかり紡いでいると、その反動か今度は素直な糸も紡ぎたくなってきます。 というわけで、定番のマフラーもコツコツと作っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/01 10:09
雪か、それとも雲か?
ポルワスのスカードをあまりほぐさずに紡ぐ。 雪のような、雲のような雰囲気の糸を作りたくて。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/28 09:41
小さなお客様に。
kauriのマフラーを愛用してくださっている方から、「5歳の息子のための小さめの作品も期待しています。」というメッセージをいただいき、ずっと気になっていた。 これはとても楽しく、そして難しい宿題。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/13 12:24
きいろで絵を描く。
墨色、ハナモツヤクの鮮やかな黄色(シルク)、スギナの落ち着いた芥子色でマフラーを織る。 このままだと何だか阪神カラー? 草木染めのきいろコレクションをあしらってみる。 いいかも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/11 07:50
新緑とウールの関係
新緑の季節。 もわっと柔らかなあの色合いを見ていると、これってまさに草木染めにした原毛の質感だよなーと思う。 で、毎年今時分になるとそれをウールで表現したくなるのだが…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/24 07:40
「赤いシリーズ」の仕込み
ビワの染液は順調に赤みを増している。 もう一息寝かせておきたいので、今日は「赤いシリーズ」マフラーのためのカードがけ作業をする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/04/16 07:22
海と大地のサッチェビ
大地のサッチェビ、織りあがった。 ざっくりとして、いい風合い。 これはやっぱり素材の魅力だと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/13 11:35
汚れもへっちゃら!な土間空間
再びサッチェビを紡ぐ。 前回は海のブルーだったので、今度は大地の茶色。 せっかくのナチュラルを染めてしまうのは邪道かもしれないけど、赤みのある茶色が欲しかったので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/12 06:58
きもののイメージ?
スギナ染めのマフラーが完成した。 きものを思わせる上品なイメージで、がテーマ。 しかしふだんきものを着ない私の作るものなので、どこかバタくさい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/08 07:49
夜桜のイメージで。
先日ちょっと触れた夜桜をイメージしたマフラーが出来上がった。 柔らかく、軽めの仕上がり。 花冷えの夜だったら、していけるかも。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/03 16:45
糸で染めるか、原毛で染めるか?
ウールを染めるときには、私は原毛の状態で染めることが多い。 この方が他のウールと混色したり、そのままニードルの模様に使ったり、太さや質感を変えて紡いだり…と、染めたあともいろいろ自由に加工できるので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/01 13:50
枯葉の糸で その2
相変わらず、くしゅくしゅした糸の表情が好きな私。 もう1枚は、こんな風にしてみた。 あまり作為せずに、糸が自然にくねくねするのに任せて。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/30 07:47
枯葉の糸で その1
先日の枯葉の毛糸で織ってみる。 真っ白いフォークランドのぷつぷつ糸と合わせて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/27 10:54
いまどき、枯葉色?
すっかり春めいて、東京では桜も咲きそうな勢い。 こんな時分に枯葉色とは。 でも秋に備えて、今、この色を目にしているうちに糸にしておこうと思って。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 18:44
サッチェビ。
年末の大掃除シーズンのさなかに無理やり紡いでいた酒井さんのサッチェビ。 (あれは単なる現実逃避?) そのまましばらく棚上げになっていたが、やっとマフラーになった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/18 17:04
そらいろモンタージュ
またまたそらいろシリーズ。 ひとつのつながった空にすることから離れて、モンタージュ風にいくつかのそらいろを織り込んでみた。 この方がマフラーとしては使いやすいかなと思って。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/16 15:49
くしゅくしゅ願望
もうひとつのガールズバージョンはこんな風に。 くしゅくしゅっとした糸の感じをそのまま、ニードルでくっつけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/12 15:49
ブルー×茶色で、もう1枚。
ブルー×茶色の糸で、もう1枚。 今度はヨコ糸に使って。 これが一番、色の感じがよく出た気がする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/03/11 14:47
おしゃれなペアマフラーを作りたい。
ブルー×茶色の糸を使って、2種類のマフラーを作ってみた。 去年、横浜赤レンガ倉庫でのあ〜てぃすとマーケットに参加したときのこと。 いいカンジの若いカップルのお客様から「ペアで使えるものはないんですか?」と尋ねられたのがずっと頭に残っていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/09 12:31
森の匂い。
八ヶ岳での週末。 雑木林を歩き回ると、さくさくと乾いた落ち葉の音が気持ちよい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/07 23:02
外国の香り?
先日グラデーション染めにしたウールを糸にする。 カラフルな、ちょっと外国の香りのするアートヤーンが出来上がった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/05 13:00
グラデーション染め
久しぶりにグラデーション染めをしてみた。 今まではアナンダに倣ってお鍋にウールを敷き詰めてそこに染料をかけていたが、今回はちょっと違うやり方を試してみた。 これは、カカラウールワークスさんで扱っているLandscapesという染料のパンフレットに書いてあったもの。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/04 07:55
撮影日和
やっとお日さまが顔を出した。 先日の蔵王のマフラーをトルソーに巻いて、写真を撮ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/02 13:42
夢見る蔵王
まきchinのブログですっかり魅せられてしまった、白とブルーの蔵王の世界。 なんとかこれをマフラーにしたくて、PCで画像を見ながらフェルティングニードルでチクチクする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/27 10:45
ブルー×茶色
相変わらず、ブルーから離れられずにいる。 茶色と組み合わせて、やや太めの糸を作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/25 10:46
中央アジア産メリノ
ウールの白には、真っ白なものが多い。 そんな中、最近アナンダで“中央アジア産メリノ”として売られているものが、ちょっと黄みがかった生成りというか何とも不思議な色をしていたので、試しに買ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/23 08:37
拾った石の色
私は石を拾うのが大好き。 この年になっても、海岸などに行くと思わずしゃがみこんで石を拾わずにはいられない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/19 09:00
移りゆく空
空のマフラー、いよいよ織り始める。 絵を描いているようで、楽しい作業。 いろんな雲や空の色を一枚のマフラーに織り込んで。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/17 09:16
空のマフラー試行錯誤中。
空と雲のマフラーが作りたくて、原毛を少しずついろんなブルーに染めてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/14 23:44
巻き毛を活かして…
アートヤーンで遊ぶ一方、素直な糸で定番のマフラーも作っている。 今年初めに染めたちょっと抑えた色合いの糸で織ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/13 09:02
空のマフラー
京都へ向かう新幹線の窓から眺めた空。 西に向かうにつれて少しずつ天気が回復していく…。 雲がとてもダイナミックで変化に富んでいて、見ていて飽きなかった。 そのせいか、空のマフラーが作りたくなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/05 16:45
春を待つ色
このところ、淡く優しい色合いにとても魅かれる。 ずっと前にコチニールの残液で染めたベビーピンクの羊毛で、ポンポンマフラーを作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/02 15:21
洋書に出てくるウール用語
先日紹介したアートヤーンの本“INTERTWINED”にじっくり目を通してみると、ウールに関する用語がふだん私たちが使っているものとは微妙に違っていて、興味深かった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/30 10:41
色で遊ぶ
インフルエンザで一時棚上げになっていた染めに取り掛かる。 ちょっとスモーキーな落ち着いた色に染まった。 まだあと何色か作りたい色がある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/19 13:36
紡ぎ再開
日常生活のリズムを取り戻すべく、現在リハビリ中。 こんなときは糸紡ぎが一番。 染めや織りは(そして家事も?)「よしっ!」と気合を入れないとなかなか取りかかれないが、なぜか糸紡ぎは紡ぎ車に吸い寄せられるようにして、なんとなく始めてしまうことが多い。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/11 18:13
風邪をひく。
12月のバタバタした日々を乗り越え、お正月は家族と連日にぎやかに過ごす。 やっと普段の静かな日常の時間が戻ってきたと思ったら、風邪をひいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/06 13:54
年の瀬に紡ぐフリース。
また紡ぐ日常に戻った。 無性にフリースが紡ぎたくなる。 10月の『工房からの風』を訪ねた際にパオさんで買った国産フリースを納戸から引っ張り出してきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/29 18:40
マフラー図鑑2008
年の瀬です。 今年1年を振り返る番組をよく見かける時期。 というわけでちょっと月並みではありますが、私もこの1年に作ったマフラーをダイジェスト版で紹介してみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/23 08:54
ルーン・シリーズ
先日クッションにあしらってみたルーン文字を組み合わせたシンボル、なかなかいい感じだったのでマフラーも作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/20 13:56
クッション問題。
先日から制作に励んでいたクッション地が完成した。 織り地と模様の関係が、なかなかいい感じ。 久しぶりに自分が欲しくなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/15 14:08
ロープのような糸。
最近私の中で流行しているのが、このロープのような糸。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/14 12:37
どこでやめるかが問題だ。
布を織り上げると、そのあとに縮じゅうという作業がある。 お湯の中で揉んだりこすったり、セーターを洗うときにしてはいけないことをわざといろいろして布を縮ませ、ウールならではの風合いを出す。 この縮じゅうがkauriの布の生命線である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/11 12:50
糸ばた作戦会議
yuriさんと何となく意気投合して始まったBlaer6/6、その後も思いがけない勢いで発展している。 生まれて間もないユニットだが、年内に4回も出展することになった。 果たして作品のやりくりは大丈夫か?と思わないでもないが、まぁせっかくのご縁、いける所までいってみよう。 というわけで、昨日はyuriさんに我が家にお越しいただき、あれこれ作戦会議。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/01 21:33
トルソー。
マフラーを展示するとき、ずらっと洗濯物みたいにただぶら提げるだけではなく、何かもっと立体的にディスプレイできないものかと常々思っていた。 そんな折、素敵な出会いがあって、こんなに美しいトルソーを制作してもらった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/30 15:11
アイスランディックシープという名の羊
NZマジャクラフト社の紡ぎ車を扱っているカカラウールワークスさんの新着情報をチェックしていたら、 “アイスランディックシープ”なる羊を発見。 アイスランド語にちなんだBlaer6/6を立ち上げた今、これは見逃すわけにはいかないだろう、とさっそく少し取り寄せてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/22 11:50
KASE ブレスレット
何だかドーナツかベーグルのようなこの写真。 これはブレスレットなのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/03 10:52
でこぼこは続く…
でこぼこマフラーを作り続けている。 どうやったらでこぼこがより強調されるか、いろいろ研究中。 今年の作品展にずらっと(?)並ぶ予定です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/29 08:27
草木染めは秋の色
一気に秋がやってきた。 我々ウール族が、俄然息を吹き返す季節の到来だ。 草木染めの原毛を散りばめて、木枯らしに舞う落ち葉のマフラーを作った。 草木染めって秋の色だなーと思う。 私の写真技術では色がうまく出ないけれど、ほんとにひとつひとつが微妙に違う色で、それが重なり合うとさらに魅力を増す。 こつこつ染めた原毛がもうずい分たまった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/26 10:23
くるみとひつじ
さて、先日の合宿で染めたくるみ染めのシルク糸と羊毛をあわせて、でこぼこマフラーを織る。 羊毛には茶色のバリエーションが多い。 深煎りコーヒーの焦げ茶、ココア色、ミルクティ色…。 今回はチョコレート色とあわせてみた。 羊毛ってなぜかおいしそうな色が多いかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/20 16:54
マダはモウなり…。
いつまでもハワイ気分を引きずって、なかなか糸紡ぎが再開できないでいる。 8月15日過ぎぐらいの小学生の気分だろうか。 残り時間はまだあるといえばある。 でもこれまでちょっと遊びすぎてしまったな。 という感じ。 楽しい時間を過ごしていても、視界の隅に何か嫌な感じのものがチラチラよぎり始める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/21 10:59
図画工作の心
友だちの影響で、久しぶりにスパイラルヤーンを紡いでみた。 スパイラルヤーンとは、甘撚りのふわふわの太い糸を細い糸に絡ませながら撚り合わせた糸のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/26 13:09
黄色いろいろ
自然界はこれだけ緑であふれているというのに、草木染めにして単独で緑色が得られるものはほとんどないというのは、とても不思議だ。 それでは何色が一番多いかというと、答えは黄色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/24 10:09
でこぼこマフラー
最近、シワ加工やプリーツ加工の布が世の中に普通に出回っているので、あまり珍しくないかもしれないが、これは100%羊の力(ちょっとアルパカとシルクの力も借りたか。)でできた、でこぼこマフラー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/16 15:06
新緑のマフラー(?)
芽吹き始めた雑木林のもやもやっとした緑を眺めていると、これって草木染めの色だなと思う。 で、新緑をイメージして糸を紡いでみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/09 12:43
雪のマフラー
一昼夜こんこんと降り続けた雪も、もうほとんど消えた。 北側の日陰に少し残っている程度。 雪を見ると、ふわふわ真っ白の羊毛で何か作りたくなるのが人情というものだ。 というわけで、雪をイメージした毛糸を紡いでみた。 甲斐駒のブルー(と私が勝手に呼んでいる)の糸と一緒にして、マフラーを織る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/05 14:20
2007紡ぎ納め
昨日から八ヶ岳に来ている。 今年は甥っ子たちがやってきて、にぎやかな年越しになる予定。 それまでのつかの間の静かな時間、糸を紡ぐ。 これが今年の紡ぎ納めになるだろう。 バタバタした日々も一段落して、やっとクールダウン。 ゆったりとした気分で糸を紡ぐのはやっぱり幸せな時間だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/29 13:18
あのロムニーを求めて。(ちょっとマニアック)
暮れもいよいよ押し迫る中、Kontiki Farmのフリースを やっと織り上げた。 やはりメリノとは違ったふっくらした仕上がり。 軽く起毛した感じもよい。 前に買ったRosebank Farmのコリデールに近い感じかな。 でも正直に言うと、期待していた“大変身”はなくて、 ちょっとがっかり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/27 11:38
静かな日常
「たったひとつの贈り物」展もおかげさまで盛況に終わり、夫も会社に行ってくれて(?)、やっと静かな日常が戻ってきた。 久しぶりにゆったりと紡ぎ車を回す。 ガラス越しに穏やかな冬の日差し。 あー、やっぱりいいなー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/21 12:54
おとなのX'masストッキング
私は洋書を見るのが好き。 その日も、いつものようにインテリア関連の本を眺めて幸せな気分にひたっていると、一枚の写真が目にとまった。 赤々と暖炉が燃える居心地の良さそうな居間。マントルピースにはいかにも手作りといった味のあるクリスマス・ストッキングがぶら下がっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/23 23:16
羊毛マニアの世界
今年も羊毛材料店アナンダのフリース祭の季節がやって来た。 これから夏に向かうニュージーランドから届いた、刈りたての羊の原毛が店内に所狭しと並ぶ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/19 11:29
出来上がった糸たち
展示会も無事終了して、また平常どおりの生活に戻る。 今回は会場に紡ぎ車を持ち込んだので、会期中にこんなにたくさんの糸が出来上がった。 写真だとちょっと暗く見えるが、どれもなかなかいい色合い&風合いで気に入っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/31 09:42
新たな相棒
最近新しく紡ぎ車を買った。 NZのマジャクラフト社の“リトルジェム”。人間工学的によく考えられていて、からだをひねらず、自然な姿勢で紡げるようにできている。見た目も可愛くて、美しい! リトルジェムとは、“小さな宝石”という意味。うまいネーミングだ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/11 11:23
マフラーの出来るまで〜自己紹介にかえて〜
全くの手芸音痴だった私が、ある日友人に連れられて吉祥寺にある羊毛専門店アナンダに足を踏み入れてから、唐突に手紡ぎ、手染め、手織りの日々が始まった。 この5年間で作ったマフラーの数はきっと200本を越えているだろう。お店においてもらったり、あるいは作品展を通じて、たくさんの方々に使っていただいている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/05 07:32

トップへ | みんなの「手紡ぎの仕事」ブログ

Kauri〜名ばかり工房から〜 手紡ぎの仕事のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる