テーマ:馬のはなし

馬に会いに 後編

馬の旅は続きます。 この日はサラブレッドの牧場が点在する静内を訪ねました。 海を見下ろすなだらかな緑の丘にはさわやかな風が吹いて、ちょっとハワイ島みたい。 母馬と当歳馬の姿をよく見かけました。 思わず頬が緩んでしまいます。 おっぱい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬に会いに

今年も馬に会いに北海道に来ています。 満一歳の馬たち。 まだお互いを呼び合って、あちこちでいななきが。 かわいいです。 きゃは、鼻息を感じる距離です。 これはいいお尻、らしい。 (競走馬として)。 2日間で300頭近くの馬を見るので、いつもぐったりして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

土佐黒潮牧場で

不思議な縁で南国土佐へ。 競走馬が余生を送る小さな牧場を訪ねました。 土佐黒潮牧場。 現役を退いた馬たちが天寿を全うするまで穏やかに暮らすことのできる牧場です。 (詳しくはこちらをぜひご覧ください。) 毎年訪れていた北海道S台王国のピカピカの牧場に比べたら、それはもう小さくてシャビーで最初は驚きまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

快進撃

はぁ~~、ようやく八ヶ岳に戻ってきました。 母の病気と向き合う日々もいよいよ佳境(?)を迎えようとしています。 心も体もカチカチ状態。 そんな中、うれしい出来事があります。 私たちの応援している馬がこのところずっと快進撃を続けているのです。 この馬に出会ったのは今から4年近く前のこと。 200頭以上の馬を見学する…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

馬でつながる人たち

今年も馬に会いに北海道に行ってきました。 (馬に関しての過去の記事はこちら。ご興味ある方はご覧ください。) 馬はもともと夫の趣味で、私はおつきあい程度。 牧場で食べるBBQだけを楽しみに参加したようなものです。 北海道の大地の恵み。 特にこの時期に旬を迎えるアスパラガスがすばらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

持てる力を出し切って…

久しぶりに馬の話。 愛娘スペルバインドの出走で、我々も本当に久しぶりで競馬場に足を運びました。 スペルバインドは御歳5歳。 来春には引退が決まっています。 (お母さんとして第二の人生を歩む予定。) 目の前で走る姿をいったいあと何回見られるだろうか? ところは府中、鞍上は武豊騎手となれば、駆けつけな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

京都、再び。

今年もまた、愛馬の応援という名目で京都を訪ねる。 あいにくのお天気だったが、いろいろな意味で“栄養補給”の旅だった。 土曜日の昼過ぎに京都に着く。 どう過ごすかは、全くノーアイデア。 駅構内の観光案内所に貼られていたポスターの写真に魅かれて、まずは仁和寺に向かう。 深い庇に守られた縁側に座って、雨の庭をぼんやりと眺めて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こいつぁ春から…

今日は糸紡ぎの話題ではないのだけれど、やっぱりうれしいのでちょっと失礼。 わが愛馬スペルバインドが、新年早々のレースで快勝し、オープン馬の仲間入りを果たした。 まさに“こいつぁ春から縁起がいいわぇ”なのである。 家族や友人と連日にぎやかなお正月を過ごし、ちょっとお疲れ気味の二人。 今日は静かにテレビ競馬観戦だ。 鞍…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

未来はハナ差で作られる

久しぶりに馬のネタ。 わが愛馬スペルバインドは夏休みをふるさとの牧場で過ごし鋭気を養っていたが、再び元気な姿で競馬場に戻ってきた。 春はオークスに滑り込んで舞い上がったものの、冷静に現実を見つめればまだ1勝しかしていないのだった。 これからこつこつと勝利を積み重ねて上を目指す。 今日のレースは春の厳しい戦…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

馬漬けの2日間

今年も“うちの仔”を選ぶ季節がやってきた。 毎年6月のこの時期になると、満1歳を迎えたサラブレッドの募集が始まる。 今週末はその牧場ツアーだ。 1泊2日で馬300頭近くを見るという壮絶なツアーである。 私は“サラブレッドは顔が命”派だ。 派といっても、こんな人は他にはあまりいないか。 なにせ顔しか見な…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

オークス!

さて今日は待ちに待ったオークス。 わがスペルバインドの晴れの舞台である。 あいにくお天気は朝から雨が降り続いている。 夫は座席確保のため、午前6時に家を出て競馬場へ。 一口馬主は馬主席で優雅に観戦できるものと時々誤解する人がいるが、現実は開門と同時に競馬好きの若者に混じってダッシュである。 私は早朝から張切って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オークス出走決定!

また馬の話。 でもちょっとニュースなのだ。 我が家の希望の星スペルバインドが日曜日のスイートピーステークスで2着に入り、オークス優先出走権を手にした。 夢のようだ。 3歳牝馬の中で18頭しか出られないレースの切符。 私たちにとって初のG1レースである。 さてこのスイートピーSは、八ヶ岳にいるのでテレビ観戦。 これはオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一歩及ばず。

私たちの希望の星の3歳牝馬、スペルバインドがチューリップ賞に出走した。 これは重賞レース。しかもこのレースで3着以内に入れば、桜花賞への優先出走権が得られるということで、思わず私の鼻も膨らんでしまう! 今回は夫が出張しているので、現地観戦はならなかったけれど。 さて注目のレースの結果は…? 残念ながら4着に終わった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬の応援に京都へ。

私たち夫婦には、応援している競走馬がいる。 一口馬主といって、一頭の馬を数十人で共有する制度があり、これだと我が家のような普通のサラリーマン家庭でも出資する事ができるのだ。 (ちなみに、うちの持分は重さにすると12kgくらい。) 愛馬の応援という名目で、競馬場のある都市を訪ねるのが私たちの楽しみの一つになっている。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more