テーマ:みちばたハウス日記

とがわちゃんとの夏

今年も宮崎のとがわちゃんが、おみやげをいっぱいかついで八ヶ岳に来てくれました。 しかし、一升瓶とお米って… いくら巨漢のとがわちゃんでも重いでしょうに。 宮崎ではもう新米がとれるそうです。 我が家の界隈ではもうすっかりお馴染みのとがわちゃん。 今年もみんなで歓迎会です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再会の夏

8月は懐かしい人たちと再会できる季節です。 高校時代の友人が家族揃って遊びに来てくれました。 初めてうちに来てくれた時には小学生だったお嬢さんが、もう大学生! 素敵な女性に成長していて、またじっくり話をしてみたくなりました。 (今回は大人4人がしゃべり過ぎました笑) しかしほんとに楽しくて話の切れ目がなく、お酒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月のウール

風薫る5月。 毎日気持ちのいいお天気が続いています。 鯉のぼりも雄々しく空を泳いでいます。 “山笑う”と名付けたもしゃもしゃマフラーを、本物の新緑の中に置いてみました。 イカリソウとのツーショット。 イベントも近づいて来たので、早めに値付けの準…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄金週間

ゴールデンウイーク、というのはもはや古風な言い方なのでしょうか。 新緑が日毎に彩りを増すこの季節、八ヶ岳はまさに黄金週間です。 春の小川にはクレソンがこんもりと元気そうです。 お隣のムラタさんが植えたものがこんなにたくさん増えて、我が家もいつもたっぷりいただいています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の下で

初夏のような陽気が続き、八ヶ岳の桜前線も一気に標高を駆け上がっています。 清春芸術村の桜。 こちらは蕪(かぶら)の桜並木。 素敵なお宅のお花見パーティーにお招きいただきました。 夢のような時間でした。 そして翌日はお隣さんのお花見にもお呼ば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戸惑う春

柔らかい緑色を染めたくなりました。 ちょっとイメージと違うけど、まぁいいか。 化学染めで少量染めるだけだからと油断したら、ちょっとフェルト化してしまいました。 慢心は禁物です。 ハンドカーダーでほぐしました。 カードがけしてふんわりとしたウールの魅力的な表情。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海と初雪

11月20日、雨上がりの暖かな朝。 見事な雲海が出現しました。 甲府盆地が海か湖のように見えました。 陸前高田の箱根山テラスから見下ろす広田湾の眺めを思い出します。 (今年6月に訪ねた時の写真。) 富士山の美しいシルエット。 この雲海は、朝方だけでなく夕方ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照り葉

みちばたハウス周辺では黄葉がピークを迎えています。 思わず作業の手を止めて、見とれる風景。 今年の紅葉はいまひとつと言われたりもしていましたが、ここへ来て驚くほど鮮やかに輝いています。 町屋亭のイベントでは、思いの外たくさんの方にマフラーをお買い上げいただきました。 “可愛い我が子”を気に入っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町屋亭での時間

週末は、町屋亭のイベントのお手伝いをさせてもらいました。 紡ぎ車を持ち込んで、この素敵な空間でゆったり糸を紡いでいました。 紡ぎの手を休めて顔を上げると、目に入ってくる風景。 窓硝子を通った光がこんなふうに映ります。 お店のレジも年代物。 マフラーや糸紡ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾から帰って

しばらくご無沙汰しておりました。 今年もまた台湾に行って、有意義な時間を過ごしました。 訪問を重ねるにつれ、台湾の方々とも気心が知れて来て、だいぶ肩の力の抜けたおつきあいができるようになったように思います。 88歳になる義母も以前より元気になっているような。 台湾との素敵なご縁に感謝したいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空

今年の秋は本当によく雨が降ります。 稲刈りも雨のやみ間を縫って決行。 なんとかお天気ももってくれて、無事終了しました。 町屋亭さんにマフラーを追加納品して来ました。 ちらほら売れているとのこと。 自分のマフラーを気に入ってくださる方がいるというのは、やっぱりうれし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぬちどぅたから(命こそ宝)

私の小さな友だちのお誕生日礼拝に参列させてもらうことになりました。 場所は毎月聖書readingに通っている、清里の聖アンデレ教会です。 素朴でどっしりとした、どこか懐かしい感じのする建物です。 この教会付属の保育園に通う子どもたちが、月に一回神父さんに誕生日を祝福してもらうのです。 お誕生日を迎えた子どもはお姫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの記録

今年もまた友人家族が八ヶ岳の我が家に遊びに来てくれました。 Welcome back! かわいいわんちゃんも一緒です。 ちゅらちゃん、初めまして。 いやーもう、ぬいぐるみみたい。 毛も素晴らしい。 ちゅらちゃん、毛ちょうだい。 (ヘンタイ目線。) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オカリナ熱

最近オカリナが面白くて、すっかり夢中になっています。 いい先生についたおかげで、どこを目指したらいいのかがクリアーに提示されて、そこに向かってぎゅーっと集中できるのです。 結局自分の身体と意識をどうコントロールするかなんですよね、オカリナも。 意識と身体がバラバラ。 自分の身体のスイッチがどこにあるかわからなくて、これがもう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初鮎

友人が釣った鮎を持って遊びに来てくれました。 おぉ、なんと美しい! 鮎って食べ物と言うより、きれいなものがカラダに入る感じがします。 ごちそうさま。 しっとりとした雨の降る中、お茶を飲みながらいろんな話をしました。 亡くなった彼女のお母様の話にもなり、私自身の中に眠っていたものもひょっこり現れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植え2016

風薫る5月。 今年も田植えの季節がやって来ました。 お隣のMさん、朝いちで出動です。 今年は農協に苗を取りに行くのにも同行させてもらいました。 おぉ、苗の美しいこと。 ふかふかの芝生みたい! 温室に軽トラを横付けにして。 苗を積み込んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を慈しむ

熊本でも大きな地震。 胸がざわつきます。 日頃、当たり前でないがしろにしていることのいろいろを、しっかり慈しまねば、と思います。 家族とか、自分の身体とか、このきれいな山並みの眺めだとか、いつも全てがきちんと機能している街だとか。 筍をいただきました。 今年の初物です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花見は続く

東京では新緑が日に日に濃さを増す季節に、八ヶ岳ではようやく桜が見ごろを迎えます。 新宿御苑や千鳥ヶ淵の桜もいいけれど、伸びやかな風景の中に点在する桜もまた、捨てがたい美しさがあります。 古い砦の跡に咲く桜。 若木の花が光り輝いていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の雪

3月14日。 八ヶ岳はみぞれ混じりの雪になりました。 行ったり来たり。 一直線には先を急がない、季節の手堅い進み方です。 手持ち無沙汰に過ごしていると、かわいいお客さんがやって来てくれました。 男同士、けっこう気が合っているようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホリデーシーズン

ホリデーシーズンです。 ローストビーフを焼きましょう。 クリスマスから年末にかけて、楽しい集まりが続きました。 オカリナの師匠松太郎さんと洋子さんのコンサート。 三線(さんしん)に乗せて沖縄の子守唄を歌うシーン。 赤ちゃんの健やかな成長を会場みんなで願うあの雰囲気、素敵でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師走

クリスマスツリーを飾りました。 そしてこちらも。 もう20年近く前にボストンで買った人形です。 この写真では分かりにくいですが、口をOの字に開けてクリスマスキャロルを歌う人(キャロラー)だそうです。 こちらはサンタさんの衣装。 暖炉ではなく薪ストーブ対応のサンタさん用です…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

晩秋の一日

八ヶ岳は霜の降りる季節になりました。 が、日中は穏やかな好天が続いています。 石積み職人もこつこつ頑張っています。 私は荷開き祭で買ったシェットランドを紡いでいます。 (今年は紡ぎ車を思いやって、ちゃんと洗ってから紡ぐことにしました。) ホゲッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

深まる秋

台湾から戻ったら、八ヶ岳はすっかり秋が深まっていました。 傾きかけた陽を受けて、驚くほど鮮やかな色に輝いています。 気持ちのいい秋晴れ続き、干しぶどうを作っています。 旬の季節に食べきれなかったベリーAです。 これで2週間経ったところ。 ずいぶん時間がかかります。 今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの季節

気持ちのいい秋晴れの続く八ヶ岳です。 お隣ムラタさんの稲刈りを今年もお手伝いしました。 青空と八ヶ岳をバックに。 富士山もきれいに見えて。 秋の美しい風景です。 刈った稲はハザ掛けします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの青空

ずっと雨降り続きの毎日でしたが、久しぶりに青空が広がりました。 なんてきれいなんでしょう。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分でやる石積み

我が家の庭に隣接する土手。 自然でいい感じではありますが、土が少しずつ崩れ続けています。 ここを石を積んで固めることになりました。 しかもプロに頼むのではなく、自分で。 石屋さんがトラックで石を配達してくれました。 まずはこれをひとつづつ、こつこつと運びます。 ご近所のセンパイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

HUG TREEと過ごす時間

紡ぎ仲間のレイコちゃんが八ヶ岳に遊びに来てくれました。 HUG TREEも一緒です。 HUG TREEとはレイコちゃんの作品のひとつで、ウールで出来た大きな木です。 これまではギャラリーなどの屋内空間で展示されて来ましたが、今回はこれを八ヶ岳のホンモノの森に置いてみようという企みです。 まずは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳も暑い

このところ蒸し風呂のような暑さが続いている八ヶ岳です。 もうバテバテ。 紡ぎ仲間のまみちゃんが久しぶりにみちばたハウスを訪ねてくれましたが、残念ながら高原のさわやかさゼロ! 標高2000mの白駒池まで行かないと避暑にならないとは。 晩ごはんも外で。 楽しい会話が次々展開してい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようこそ、シェリーちゃん

今年もあさひなファミリーが八ヶ岳に遊びに来てくれました。 新しい家族、ドーベルマンのシェリーちゃんも一緒です。 我が家で初めてのわんちゃんのお客さま、しかもドーベルマン。 大丈夫かしら?と不安な気持ちで迎えましたが、もう一目見た瞬間に可愛くてメロメロに。 どうぞよろしくね。 みんなで森をお散歩。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハバギヌギ

東北旅行を共にした仲間と旅のお疲れ会をしました。 東北の方言では、はばき脱ぎと言うそうです。 長旅から帰って脚絆をはずすというのが元々の意味だとか。 江戸時代を彷彿とさせる古めかしい言葉ですが、片道10時間の車での旅を終え、おみやげたくさん携えて無事八ヶ岳に帰って来た我々にも、実感としてわかる気がします。 東北ゆかりの食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more