Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 白の表情

<<   作成日時 : 2009/07/24 13:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

雨が降ったりやんだりのすっきりしないお天気が続く。
でもおかげでウール作業ははかどる。
先日の白い糸、織ったらこんな表情になった。

画像


やっぱりいろんな質感の素材が混ざっていると、面白い風合いになる。
シルクが思ったよりも控えめで、全体にマットな雰囲気。
なかなか上品な仕上がりです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
kauri家は夏休みですね〜、芝生の青が目にしみる!そしてそれを眺めるダンナ様の笑顔も・・(^^)

白いマフラー、表情がステキ!
乙女心をくすぐります〜♪ ふんわり巻いて、街をそぞろ歩きたいですね(もちろん冬)。
ちょっとキラキラしてるのって、シルクですか?
降り積もった雪の結晶がキラキラしてるのにもちょっと似てるような。

ああ、夏山シーズンなのに、雪が恋しくなってしまいました。(^^;
まきchin
URL
2009/07/24 23:47
まきchin、ありがとう!
このところ少し涼しいので、またちょっと復活して紡いでいました。
でも夏休みなのにこのお天気は、ちょっとさみしいですよね。
そうです、キラキラしているのはシルクです。
思ったより控え目でしたが、それが上品な感じで良かったかもしれません。
白とひと口にいってもいろんな表情がありますね。
kauri
2009/07/24 23:54
kauriちゃんの紡ぎに季節ごとの味が出るのだね。
夏は涼しい色、冬は暖かい色。秋はモミジ色、春は花の色とかあるような気がする。
織りの人は冬が作業の時間と思っていたが、そうじゃないのね。
でも、たしかに猛暑はやる気がしなさそう。
wakabon
2009/07/27 09:48
そうかもー。
やっぱりそのときに見たり感じたりしたことが出発点になっているんですね。
なにしろ、とっても単純なので。
私の場合、あまり発酵という過程がない気がする…。

あー、しかし暑い。
夏ですねー。
kauri
2009/07/27 10:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白の表情 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる