Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS スモモを紡ぐ。

<<   作成日時 : 2010/04/28 07:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

スモモで染めた優しいオレンジ色の原毛を糸に紡ぎます。

画像


メリノは素直な双糸に。
モヘアは最近お気に入りのくりんとした鎖編みに。
そして、シルク・ジョオゼットはスパイラルヤーンにしました。

撚りを入れると原毛の状態の時よりも色が少しはっきりします。
同じ染液でも、素材によって色の入り方が微妙に違っておもしろい。
今度から、染める時にはいろいろ試してみようっと。
(でも、さらに草木染め在庫が複雑になる…。)

さてこの糸でさっそく織り始めたのですが、最後の最後でヨコ糸がほんの少しだけ足りなくなってしまいました。
私の場合、織り上がって巻きをほどく瞬間の喜びのためだけに織っているといっても過言ではないのですが、それを目前にしての足踏み。
あー、がっくり。

さいわい同じ色の原毛はまだ残っており、あらたに紡げばいいだけなので助かりましたが、でももうその気力は残っておらず、明日に仕切り直しということになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すもものエネルギーをもらって
ほんわか優しい穏やかな色ですね。そして紡ぎもほんわかやさしいねじれを感じます。どんなマフラーになるのでしょう。楽しみです。
るい
2010/04/28 13:59
今回は染液から想像したよりもいい色に染まり、さらにそれを糸にしたらより色合いが際立ってきました。
草木染めってほんとに予断を許しませんよね。
とにかく最後までやってみなければわからないなと思いました。
手間と原毛をけちってはいけないですね。
kauri
2010/04/28 14:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スモモを紡ぐ。 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる