Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の色

<<   作成日時 : 2010/10/12 07:56   >>

トラックバック 0 / コメント 6

oikuriさんの残照の風景から拾った色を白の上に散らしてみました。



こんな感じの糸になりました。
スパイラルヤーンって何だかとてもかわいくて好きです。

画像




そして織り上がったマフラーがこれ。
糸のちりちりっとした雰囲気がうまく出てくれました。

画像




こうしてみると、これはほんとに冬の色ですねー。
私としては、ヴィヴァルディ「四季」のなかの冬のイメージかな。
寒い季節だけど、どこかなつかしくあたたかい。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、これを見たとたん何故か「フィンランド」という言葉が浮かんできた。
なんでフィンランドなのかわからないけど。
yann
2010/10/12 09:26
yannさん

またおもしろい感想ありがとうございます。
フィンランドか…。
(またここからしあわせな妄想。)
kauri
2010/10/12 10:18
「四季」の冬がぴったりの色合いと雪のような柔らかさがとても良い感じです。
yann さまのフィンランドとゆう言葉に触発されて浮かぶイメージは、やはりシベリウスのヴァイオリン協奏曲の一楽章の出だしでしょうかね。
どちらにも共通する冬の厳しさと内に秘めたような心のあたたかさのようなものが、このマフラーからは伝わってくるようで素敵です。
oikuri
2010/10/12 22:39
まぁoikuriさん。
コメントありがとうございます!

私には寒く厳しい冬の原体験はないので、これはいわば憧れみたいなものなんですが、どこかなつかしく心があたたかくなるようなイメージがあって。

そうかー。シベリウスもフィンランドの人なんでしたね。
それにしても、こうやってこのブログでyannさんとoikuriさんといっしょに会話ができるなんて、うれしいです。
またよろしかったら時々遊びにいらしてください。
kauri
2010/10/12 23:06
これ最高にイイですねー。テクスチャも、色の散り具合(距離)とも色差とも、バランスすごく合ってる気がします。さすが!
Rei
2010/10/22 09:53
Reiさん

ツボにはまるコメントありがとうございます。
そう、テクスチャーと色の散り具合は一番気を使ったところ。
うれしいです。

いちおう私なりの計算というか意図のもとに紡ぎ始めるわけですが、全体としてどんなバランスになるかは織ってみなければわからない。
そこが難しくもあり、おもしろくもあり、といったところです。
kauri
2010/10/22 11:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の色 Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる