Kauri〜名ばかり工房から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫に取り組む

<<   作成日時 : 2015/10/01 13:37   >>

トラックバック 0 / コメント 4

オトナの男性に似合う紫のマフラーを。
というお題をいただきました。
さっそく染めから。
深い色出しをしたくて、染料たっぷり使いました。

うん、いい色です。

画像







残液でも染めて、いろんなニュアンスの紫ができました。

画像







ごつごつした糸を紡ぎます。
(肌触りは柔らかです。)

画像







これをざっくり織ります。

画像







かなり渋めの、オトナの紫マフラーができました。
なかなかイイ感じ。

画像






画像







紫って、下手をするとケバケバしくなってしまって難しい色だと思っていましたが、奥行きやニュアンスのあるなかなかいい色だなと、今回ちょっと認識を改めました。

こうなるともう少し紫と関わってみたくなって、新たにまた染めました。
今回は後染め(糸にしてから染める)で、白いメリノと手作りメリノのライトのスパイラルヤーンを。
同じ染液から2色の紫が取れます。

画像






右が白いメリノ、左が手作りメリノのライトです。
今回はちょっと鮮やかな色にしてみました。
なかなかいい色になりました。

画像


いくつか紫マフラーを作ってみたいと思います。




【オマケ】

紫つながりで。

今年もひまわり市場の産直コーナーに菊花が並ぶ季節になりました。
3年前の今頃、退院したその足でひまわりに寄ってこの紫の菊花を見かけ、なぜかものすごく料理がしたくなったことを思い出します。
実際台所に立ったらもう、貧血で倒れそうだったけど。

なんてことをぼんやり思い出していたら、今日は9月30日。
まさにこの日でした。
季節は毎年きっちり着実に巡ってくることを、菊花が教えてくれました。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です。
すっかり秋ですね。
とても素敵な深い色合い どの糸も良いですね。
お訪ねしたいなと思いながら時間ばかりが過ぎて行きます。
糸たちにも会いたいな😃
楽庄
2015/10/04 06:35
楽庄さん

こちらこそすっかりご無沙汰しております。
10月半ばにはアナンダの荷開き祭もありますし、ぜひまた八ヶ岳に遊びにいらしてください。
メールのやりとりでまた具体的な計画を練りましょう♪
お会いできるのを楽しみにしています。
kauri
2015/10/04 08:31
ぜひ,宜しくお願いいたします。

糸車も何とか動いています。
早く会いたいな。
楽庄
2015/10/04 19:19
楽しみです!
kauri
2015/10/04 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫に取り組む Kauri〜名ばかり工房から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる